幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きる目的って何?

<<   作成日時 : 2010/06/15 07:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


【生きる目的とは】
★みんな死ぬまで、明日のために準備することだけで生きて
いるのです。<P72>


★生きる目的はなにかと探し求めて悩むより、人格を
完成させるという目的をあえて作って、
そのために生きてみてはいかがでしょうか?<P74>

★人生の目的とするものは、なにか自分と一体になる
ものであればよいのです。
それは人格を完成させることです。

自分の人格がよいほうに変わるか変わらないかが
確かめられます。たとえ少々でも、人格の向上を
確かめられる人は、一生強く生きられるのです。<P75>


★子どもたちは「将来のため」という言葉のせいで、自分の
意思とは関係なくやらされる勉強に嫌気がさしたり、

そこから逃避する道に走ってしまったりします。
その上大人になっても、「将来のため」に努力する傾向が
消えず、目的や夢があるときは頑張っても、なくなった途端
に無気力になって困ることがしばしばあります。

子どものときから努力は未来のためと刷り込みされているので、
大人の社会でも、なにか目的や夢を作って頑張ることは、
美徳として認められているのです。

結局「生きる」ことは「準備する」ことだけになって
しまうのです。
ではいったいいつ、「生きている」という本番が現れるので
しようか。<P73>


★学ぶとは、嫉妬や怒りなどの代わりに慈しみの精神を持ち、
欲の代わりに無執着の心を持つ事。

そしておおらかな人間になり、ものごとをよく理解できるように
なること。

なにが起ころうと混乱しないような精神的な安定を得て、
平安を生むこと。

すなわち、人格を徐々に向上させていくことです。

ですから、われわれの行為はなんであろうとも、
人格を完成させるためのトレーニングになるのです。<P81>



★生命は感情の衝動のみ生きるので、生きるとはなにかと
発見しない。

暗闇の中で、ただ手探りをしている状態です。
人格を完成する人は、その暗闇に智慧の光を照らすのです。

生きるといってもそれは、死にたいする恐怖感に束縛
されていることです。

人格完成に励む人は、一切の現象は無常だと発見する。
一切の現象が執着に値しないと発見する。

その発見により、一切の束縛、煩悩が消えて、解脱という
自由を体験できるのです。<P82>


迷いを断つ
「生きる」論 
アルボムッレ・スマナサーラ長老著

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜っ、ほんとに立派な犬君です
写真提供ありがとうございました!
お釈迦様は動物とも会話できたんですよね。
話せたらいいなぁ〜〜〜
あん
2010/06/15 07:12
あんさん、おはようございます。
ブッダの教え一日一話<今を生きる366の智慧>は読んだことがあるのですが、このように、ブログにアップして頂くと復習になり、改めて、なるほどと思います。
ありがとうございます。
ワンギーサ
2010/06/15 07:36
一日一話、スマナサーラ長老の著書の中でも大好きです。
コミックスのサイズと後に発刊されたビニルカバーのついた手帳サイズのと中身が違うことを最近しりました^^
手帳サイズは1月1日から12月31日まで366話びっしりでどこから読んでもいつも感銘しますが、特に1月、「もう僕には無理だわ」と思った時はよく読み返します。
いつもまともな人間になろうと決意を新たにさせてくれます。
ベースがダンマパダだけに説得力が無いはずがありません。
ワンギーサさんの「子供のためのダンマパダ」も大好きです。
多くの人がこんな取っ掛かり易いところから智慧の開発を目指したら素晴らしい世界になると思います。
ありがとうございます。
358
2010/06/16 12:44
ブッダの教え一日一話
一日一話どころか二つも三つもと
どんどん読んでしまいました。

やはりこうして一話ずつ
しっかり考えてみるのが
大切ですね。
ありがとうございます。
あすか
2010/06/16 20:27
生きる目的って何? 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる