幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS <NO1>●知識と智慧は大きく違うもの・・・

<<   作成日時 : 2010/07/21 08:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました


●智慧は自分の中に育てるしかない


まず言いたいのは、私達には智慧がないということです。


ないものなので、それが何かわからないというのは当然の答えなのです。

智慧というのは、自分の中に育てなくてはならないのです。


智慧はいつでも普遍的です。私の好みに、あの人の好みに変わるわけでは
ないのです。音楽の演奏ですら、演奏家の技巧によって演奏の結果が変わって
しまいますから普遍性がないのです。




智慧はそうではなく、普遍的な真理です。



その智慧という普遍的な真理で問題解決すると、その解決策も普遍的なのです。

2たす3を、私は4という数字が嫌いだから5にします。とは誰も出来ません。
2たす2は4と、答えは決まっています。ところが、何か問題が起きたときに、
私達には対処の選択がたくさんあります。



こうしょうか、ああしようかと、選択肢はたくさん出てきます。
ところがそれは、知識で考えだしている選択肢です。




しかし、本当は正解は一つしかない。
この正しい答え、一つしかない正解を発見する能力が智慧なのです。




これは誰にでもあるとは思わないほうがいいし、本来持っているものでは
ないのです。

私達人間は、本来が無知なのです。無知がよくないと思って、
人は知識を開発しようとします。




無知だから知識を得ようとします。




無知だから知識を使って答えを出すのですが、それはいつでも不完全で、
つまり人生の正解は出せていないということです。



知識世界で頭がすごくよい人は、ベターな選択はしますが、その選択はベスト
ではないのです。唯一これしかないという答えではないのです。


だから途中で、これはベターであってベストではない、
もっと別な答えがあるはずだ、と気がついてしまうのです。



そういう限りない曖昧さ、優柔不断なところは誰にでもあるのです。



しかし、こうしようと定めることが必要です。



智慧とは、人生において常に正解を見出せる能力のことなのです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
生きとし生けるものにも悟りの光があらわれますように(^_^)
慈悲と智慧
2010/07/21 13:37
 慈悲と智慧さま。協会の掲示板における実況中継についてのご質問を拝見いたしました。

 私は、こころの騙し機能に騙されておられるのではないかと思います。

 実況中継に疑いを持つ方がとにかくあとをたちません。
 なぜ、実況中継に疑いを持つのかというところがまず問題だと思います。

 実況中継は妄想・煩悩を防ぐのに非常に効果がある、それであるが故に、妄想・煩悩がそれに激しく抵抗するのだと思います。

 こういう悟りに直結する重大なことは、たとえmagagiokさんのように、スマナサーラ長老の言葉を持ち出す方がいらっしゃっても、措信せずに、労を惜しまずに、長老に直接確認して頂きたいと思います。

 協会の掲示板で間違った情報が伝播することにもなりかねないと思います。

 magagiokさんは、確か長老の直接瞑想指導を一度も受けられたことはなかったと思います。説法を勘違いして受け取られている可能性が極めて大です。

 とても頭のよい人は、言葉を使わずに考えると思います。こういう人については、言葉による実況中継ではないやり方で実況中継をするというようなことをスマナサーラ長老が示唆された記憶があります。

 モーツァルトのような天才型です。数学などにもいきなり解法がひらめき、あとから数式などの言葉がついてくるという人がいると思います。そういう言葉で考えない稀な天才型については言葉以外の方法による実況中継というのもあると思います。(続く)
おんがえし
2010/07/21 19:56
 それから、お釈迦様の説法を収めた大四十経の経典解説の中で、スマナサーラ長老は、

 「アッパナーというのはサマーディ状態で、心の超越した状態、いわゆる思考ない状態保とうと、それでも、その時も実況中継しなくちゃいけないんですよ。思考がなくなっても。」

 とおっしゃっておられます。

 なお、私が「時間を置く」と述べた件で疑問を持たれそうな点について、ぱんさんのもう一つのブログ、http://blog.livedoor.jp/punditry/archives/50173237.htmlに書き込みを致しました。
おんがえし
2010/07/21 20:14
おんがえし様
ありがとうございました。参考に致します。
慈悲と智慧
2010/07/21 20:24
<NO1>●知識と智慧は大きく違うもの・・・ 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる