幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 〜仏弟子とは「成長する人」〜第6章 賢者の章〔早島鏡正訳〕

<<   作成日時 : 2010/09/20 15:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

76偈
人は自分の罪過を指摘し叱責する人に会って、
そのような賢者と親交を結ぶならば、
このような賢者は、もろもろの財宝のありかを示す人のようなものである
そのような人と親交を結ぶ者に、利益があって損失はない。





77偈
〔自己を〕訓戒せよ、教戒せよ、
ふさわしからぬ行いから〔自己を〕防護せよ。
けだし、かれは善き人たちに愛され、
悪い人たちに愛されぬ者となるからである。



上記各偈を、長老の言葉をお借りして、
私なりにもう少し柔らかく表現すると・・・・

   76偈
自分の過ちを見抜き、いつでも批判し叱ってくれる賢者は、
宝物のありかを教えてくれる人です。
そのような賢者とつき合っていると、日々よい人になります。

   77偈
品がない悪いことをしっかり止めるよう教え導く人
(ハッキリ言ってうるさい人)について
そのような人は善人からは好かれますが、
悪人からは避け嫌われます。

76・76偈を一言でいうなら
「智慧のある人になる資格」の説明と言えます。



DVD視聴の後

賢者がほとんどいない、私たち出家の世界では、これを踏まえた上で
私たちはどのような実践ができるのかを中心に話し合いました。



他人や身内から、指摘や叱責をうけても、
とにかく怒らない、落ち込まない、へこまない!


言われた瞬間は、どうしても怒りや欲の感情が湧きあがってしまうことがあるが、
仕方がないことです。

その場合、自分の心に湧きあがった、怒りや欲の感情に浸らず引きずられず、
第三者のように観察することですぐリカバリーできるように頑張りましょう。



部下や年下の人間や子供などに、
自分の弱点などを指摘された場合
「こんな人には言われたくない!」と感情的にムッとすることは、

自分の成長にとって何のメリットもないことに気づくことが、
智慧ある人への第一歩!

指摘・叱責は、むしろリカバリーのチャンス、
成長のチャンスととらえ、智慧を働かせて頑張りましょう。


(視聴会での長老語録)← ピンときたフレーズをとり上げてみました。
画像

・仏教の目的は、人格を向上させること。

  つまり性格を変えることです。

ですので、自分が変わることを拒む頑固な人は
指導する意味がありません。


・仏教において「学ぶ」とは、単に知識を得ることではなく、
人格が変わることを意味します。

・成長する過程とは、人格が変わっていく過程なので、
結構キビシイものです。

・仏弟子になる資格について:今、
智慧がなくても、智慧の種のある人であればOKです。

  (智慧の種とは、成長のエネルギーのことです)


・成長する人のモットー:
「全ては自分の師匠です」「森羅万象が仏法を語っている」

・「育ててもらう」ことは出来ない。「自分で育つ」しかない。

 →馬を水辺まで引っ張ってくることは出来るが、
たとえ大人数でかかっても、馬に水を飲ませることはできない。


・賢者(育てる人)には、「育つ人」に対して、
手抜きをせず最高の環境で助ける義務がある。

・成長する前に大切なことは、正直であることです。

(なぜなら、自分が隠しておきたい悪い点や弱点について、
賢者に狙い撃ちされ暴かれるため。)

以上


※尚、この文章は2010年9月のマーヤーデーヴィー精舎での視聴会におきまして、
森 伊知郎様ががレポートを書いて下さいました。
文章を掲載させて頂きました。ありがとうございました。あん拝

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
森伊知郎様ありがとうございました。
慈悲と智慧
2010/09/20 17:08
森さんの「ピンと来たフレーズ」がとても理解し易かったです
ありがとうございました。

生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
358
2010/09/20 23:05
おはようございます。

大変密度の濃い試聴会の様子が伝わってきますね。

ご紹介有難うございました。とても勉強になります。

〜生きとし生けるものの願い事が叶えられますように〜

2010/09/21 10:11
〜仏弟子とは「成長する人」〜第6章 賢者の章〔早島鏡正訳〕 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる