幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ありのままは、とんでもない

<<   作成日時 : 2010/10/18 06:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

心が本来の姿に戻ってしまったら、
もう冗談ではありません。
「悪」そのものです。

「ありのままの状態は悟り」という言葉も聞いたことがありますが、


それは悟りではなくて、
もう、究極的な「悪」の状態にあることになります。
そこも多くの方が誤解しています。


私は、日本に来ていろいろな宗教の本を読んでみましたが、
本来の姿、ありのままの心、
自然と一体になった状態などという言葉とともに、
それは「悟りの境地だ」という記述を、よく目にしました。

ずっと「本当かなぁ」と思っていました。


心は放っておけば、悪魔そのものになってしまいます。
画像


それなのに、証拠もないのに、
「ありのままの姿がいちばん正しい」
などと書いてあって、
どこに根拠があるのだろうと思っていました。


本来の姿というけれど、
誰か本来の姿を見たことがあるのでしょうか。

お釈迦様に聞けば、


「本来の姿というのは悪い」と、もうはるか昔にちゃんと言っています。


A・スマナサーラ長老「現代人のための瞑想法」より抜粋


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/abeib9sht1p3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
銀行の預金の利息と違って時間が立てば自動的に慈悲のこころや知慧が育つわけではありません。
強制的に育てるしかありません。
日々の瞑想、布施、戒律、八正道の実践あるのみ。

生きとし生けるものが幸せでありますように。
慈悲と知慧
2010/10/18 10:33
おはようございます。

本来が善なら、教育も不必要で、世界は平和そのものであり続くはずですね。

そう言えば、子供の時分は随分と悪さしたもんだな〜悟り=悪。なら納得できますね(笑)

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2010/10/18 10:59
そうですね〜
強制的に、シンプルにとらえて
こころ明るく笑って精進して参りましょうか

生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
あん
2010/10/18 11:53
★ありのままは、とんでもない 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる