幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ●仏教は人が自由になる手助けをする

<<   作成日時 : 2010/10/04 06:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

テーラワーダ仏教の世界では、
小さい時から、
「人々の役に立つように生きることは大切なことだ」
と教えられて育ちます。

画像


みなさんは

「人様の迷惑にならないように」とお母さんに言われると、
嫌な気分になりますね。


それは自分のことばかり考える
わがままな心があるからです。


わがままな心で生きると、

仲間があなたから離れていって悩むことになります。

テーラワーダ仏教徒のお母さんが、
「生きることは辛いことです。人々の役に立つように」
と言うとき、それは

「わがままはダメですよ。
他人の役に立つ人生は充実感があってとても楽しいですよ」
という意味なのです。


私たちは、生きるうえで特別な使命感などは感じていません。
ただ自然に生きているだけです。



でも、仏教の影響を受けて自然な生き方をすれば、
それが人の役に立つのです。



素直に自然に生きることで、
自分も楽しく、また人の役にも立っているならば、



それは自慢できる生き方でしょう。

仏教はこのような生き方を身につける方法なのです。



ブッダの教えを理解すると、
人々の苦しみ、悩み、疑問などを解いてあげられます。


誰かが困っていたら、手を差し伸べて協力してあげられます。


あらゆる面で私たちが遭遇する、
様々な問題を解決することができるのです。



仏教を学ぶということは、そのような生き方を習うことです。


A・スマナサーラ長老「ブッダ、大人になる道」から抜粋


http://ping.blogmura.com/xmlrpc/abeib9sht1p3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の法話「素直に自然に生きることで、自分も楽しく、また人の役にも立っているならば、それは自慢できる生き方でしょう。」とあります。そのような生き方ができたらいいなと思います。
ぱん
2010/10/04 07:28
おはようございます。

さりげなく役立つならいいですね。

相互依存の関係が自然にあったらいいなと思います。

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2010/10/04 09:32
慈悲の瞑想をするようになってから、コンビニなんかのレジにある募金箱にむりなく、さりげなく、気持ちよく募金が出来るようになりました。
買い物したとき、募金するのが、ちょっとした楽しみです。

慈悲と知慧
2010/10/04 12:26
自転車に乗ってて、前方から杖をついて歩いている
人や幼児をつれている人を見かけたら
さりげなく自転車から降りて行きすぎるように
つとめています。

生きとし生けるものが幸せでありますように
あん
2010/10/04 12:34
あんさん みなさん

こんにちは
またまた関係ないですがお知らせです。
今日10/4付けの「日本教育新聞」でスマナサーラ長老の「13歳へ」が紹介されています。ネットからでも読めます。
http://www.kyoiku-press.co.jp/cgi-bin/books_dtl.cgi?no=3

お幸せでありますように
cho
2010/10/04 13:43
choさん
瞑想会のお世話お疲れ様でした!
掲載内容と関係のない、精舎の催しなどでも
良いですよ
情報提供の場としてお使い下さい
記事読ませて頂きました。
ありがとうございます
あん
2010/10/04 15:22
●仏教は人が自由になる手助けをする 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる