幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「私」という、捏造された認識

<<   作成日時 : 2010/12/02 06:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 13

音楽でいえば、瞬間の音と、瞬間の聴覚があり、
それぞれがまったく一定せずに流れています。
そこになにか一定の
「音楽」や「聴覚」などというものはありません。


鳥のさえずりも同じです。
すべては、瞬間たりとも一定しない

感覚の流れがあるだけです。


しかし、実際には、激しく変化する感覚の流れの中で、
「私」は瞬間、瞬間変化する音の連なりを
「音楽だ」と捏造します。


それを「私が聴いた」と認識します。

瞬間で変わる感覚の中で認識する「私」というものが、

そもそも捏造です。



瞬間、瞬間、変化する感覚の流れの中で「私」「自分」「自己」
「自我」「エゴ」という幻覚が生まれ、「私」が合成し、
捏造した認識が生まれます。

画像


★「私」をまとめる「私」はいない
「変わらない私」「一定の私」などというものは、
どこにもありません。
心がつくり出した捏造、幻覚です。


「私にはいろいろな性格があるようだ。自分ってよくわからないなぁ」
というほうが、本当のことです。


瞬間、瞬間、変化していますから、
ごちゃごちゃで、統一感がなくて、バラバラで当たり前です。


「そんな瞬間、瞬間の自分を、まとめている


【本当の私】がいるのではないでしょうか?」


そのような考えが、世の中にはあります。



なるほど、観念の世界としては、もしかしたら
生け花の剣山のように、瞬間、瞬間の私をまとめる
「私」がいると、言えるか しかし、科学的にはどうでしょう?

「統合する私」のような存在があることを、
理論的に実証できるでしようか?

「もしできるなら、どなたか見せてください」という話です。



「もしかしたら、大宇宙のどこかで私を管理する大いなる
存在があるのかもしれない」と、根拠もなく思うのでは、
話になりません。


「私」というのは、科学的に、具体的にものごとをみれば、
妄想概念です。



「結局は自分のことを何も知らない」
アルボムッレ・スマナサーラ長老

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2010/12/02 09:42
スマナサーラさんの「私」がないのだったら、スマナサーラさんを殺害しても罪にならないはずです。また、スマナサーラさんは苦しみばかりの世界で自殺しても「私」がないのですから、スマナサーラさんに自殺をお勧めします。

生きとし生けるものが幸せでありますように
Walter
2010/12/02 10:06
私の意見が過激のように感じる方もおられると思いますが、私は感情的にならずに論理的に語っております。
スマナサーラさんが言っていることの方が、私の意見よりよほど過激で危険思想だと思うから理性的批判をしているだけです。

生きとし生けるものが幸せでありますように
Walter
2010/12/02 10:14
スマナサーラさんを擁護する立場人たちに、理性的で論理的な反論なり批判なりをお願いしたいと思います。

生きとし生けるものが幸せでありますように
Walter
2010/12/02 10:22
納得いかない点は、直接スマナサーラ長老にお話しされると良いと思います。

生きとし生けるものが幸せでありますように
慈悲と知慧
2010/12/02 10:59
私がない=無。ではないと思います。

例えば、この肉体は「変わらない私」でしょうか?

問題点がズレているように思います。肉体は存在しますが、それを「変わらない私」と見なすような思考こそが妄想である。ということだと思います。その思考を直すという意味だと思います。

肉体が「無」だったら、傷つけても罪にならないと思いますが、実際はこうして存在してます。しかし、それは不変の魂のようなものでない。という意味だと思います。

2010/12/02 11:01
私は「人生は苦しみで私は存在しない」という思想が自殺者を後押しする危険思想に思えますが、スマナサーラ長老はこの疑問に直接答えて下さるのでしょうか?

生きとし生けるものが幸せであり迷うに
Walter
2010/12/02 11:44
釈尊は「神も真我も祈りも」否定していないのに、スマナサーラ長老は「釈尊は、神も真我も祈りも否定した」というウソの言説をたくさんの本にして世間に流布するという悪業を積んでいる。

生きとし生けるものが幸せでありますように
Walter
2010/12/02 11:58
私は「生きることに意味はないはおかしいんじゃないか?」と質問したことがあります。

意味がないのだったら、まさに生きることがナンセンスで、とても虚無主義的だと思ったからです。

直接答えて頂けるかと思います。

2010/12/02 12:01
スマナサーラさんも大変です。

相手のお方のレベルに合わせて、説法すれば

それぞれに違うことを言うでしょう。

論理的に、津スマナサーラ長老が、私たちに伝えようとしても、私たちは理解できないし

相手のお方に合わせて、分かりやすいように説法すれば

中途半端な、論理を持ち出し、いろいろと、あまのじゃく言う、または屁理屈を言う。

スマナサーラ長老が、私のことを信奉してくれと、あなたは頼まれたのですか

放っておけばよいでしょう、理屈に合わない点は、そして自分がしっかりと、こうだと、こうしたほうが、こう言ったほうがよい、と発表すればそれで良いでしょう

何もわからぬものが、文句だけは言う、ご紹介様と同じですね
才木広之
2010/12/02 12:40
きちんと質問なされば、無視するということはないと思います。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

慈悲と智慧
2010/12/02 13:11
釈尊の名前を用いてたくさんの本を出している以上、スマナサーラ長老には「釈尊に忠実でなければならない」という制約が加わるのは当然のことでしょう。大体、スマナサーラ長老は釈尊と直接会って教えを受けたのではないし、パーリ語仏典もおおよその言い伝えに過ぎません。釈尊の精神が大切なのであって、釈尊は大乗仏教はテーラワーダ仏教より劣っているとか、キリスト教やイスラム教やヒンズー教はダメだなどという心の狭いことを言うお方ではありませんよ。

生きとし生けるものが幸せでありますように
Walter
2010/12/02 13:21
あなたは一番に、ブッダの弟子であり、ブッダのことを自らの知恵でよく知り得ていて、自らの頭で、ブッダのことを、知り、?

どっかから、の情報を、まとめたものが、あなたのご発言でしょ。

生れた時から、ブッダのこと、知ってたの

いろんな人の書いたご本や、いろんなお方の情報を、寄せ集めたのが、あなたの、情報源しょ。

私もいろんなお方の情報源の寄せ集めで、今の私はこうして発言してます

スマさんは、人にたいして、だめだとは決して言いませんよ

教えがだめだとか、そういったことでしょう

そういったことは、どんどん言うべきでしょう

殺すなかれと言ったら、人殺しをしたことのある人を非難したことになりますか。

ならないでしょう。Walterさんのご発言は、あなたの同じように思うお方も、たくさんおられると思いますから、そういう方を代表して、この場にこうしてご発言をされる行為は、立派だと思います。

才木広之
2010/12/02 20:21
★「私」という、捏造された認識 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる