幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆ヴィパッサナー瞑想【1】

<<   作成日時 : 2011/03/21 18:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

◆苦痛を芯から治すヴィパッサナー瞑想
「サマタ瞑想」は究極的ではありますが、一時的なものです。
そこで、本物の幸福感、本物の心の成長を実現する方法として、
お釈迦様が教えた「ヴィパッサナー瞑想」をご紹介します。


「ヴィパッサナー瞑想」では、直接アヴィッジャー(無明)と立ち合います。

一時的に気持ちを良くするということではありません。

ある人が病気で、すごく苦痛で病院へ行ったところ、お医者さんが
すぐに痛み止めを注射したとします。「あぁ大丈夫、大丈夫。あなたは
いま死にそうに苦しんでいるけれど、私は奇跡的な医者だから、
一分以内にあなたの苦痛を治してあげますよ」と言って、モルヒネなどを
打ったらどうでしょう。

打てば、薬は一分以内で身体中をまわりますから、気持ちよくはなります。

そこで患者はびっくりして、「本当にあなたはすごい。

奇跡的なお医者さんです」と、お医者さんを褒めるかもしれません。
でも、結局はどうでしょうか。

モルヒネの効果が消えたら、また苦痛が出てきます。

それに対して、本物の医者が患者に「あなたが苦しんでいるこの
病気は、やはり二年間の治療が必要です。コツコツとこの治療を
やってください。それで治りますよ」と言ったとします。


その指示に従って二年間、努力をして病気が治ったとすると
どうでしょう?

モルヒネを打ってすぐ治る究極的な快楽感はないかもしれません。
治療の途中では「悪いいしゃだなぁ」「ずーっと薬をくれているけど、
なかなか治らないなぁ」と思うかもしれません。

でも、結局は完全に治ります。

そういうものが「ヴィパッサナー瞑想」です。


画像



◆罪が起こらない心をつくる

「ヴィパッサナー瞑想」は、「サマタ瞑想」のように、瞬間的な
幸福感や一体感、喜悦感、快楽感などで、ごまかそうとは
しません。

ちょっとした苦しさをともなうかもしれませんが、コツコツと
ヴィッジャー(無明)と戦って、心を根本から治します。

その理論を説明していきます。

我々人間は、なにかを見ると感情をつくります。

それは、心に無明があるからです。

音を聞くと心は感情をつくって、苦しみをつくってしまします。

でも、聞かずにはいられないし、聞きたくなくても音が耳に入ります。

見たくなくても、ものがある場合は目に入ります。

身体に触れてほしくないと思っても、ものは触れます。

すべてしょうがないことです。

頭があるから考えているでしょう。私は考えたくない、私は
考えたくないと思っても、じゃあ考えずにいられますか?

いえ、いられません。

そこで無明があるから、考えるたびに悪いことをします。
聞くたびに悪いことをします。

でも、しょうがないのです。そこで心をなおしたらどうでしょう?

心のなかから無明を完全に吹き払います。

無明を無くすのです。

無明がなくなれば、何を見ようが心は汚れません。

何を聞こうが心は汚れません。

何に触れようが心は汚れません。

瞑想しようがしなかろうが、問題はありません。

心は根本からきれいになったのですから。

「ヴィパッサナー瞑想」から悟りの境地に達した人は、
別に瞑想してもしなくても、人を厳しく叱っても、心の中は
清らかです。


罪は起こりません。

ずっとそうなのです。

それが「ヴィパッサナー瞑想」であって、完全たる説得を得る
方法です。

悟りの方法です。

つづく





現代人のための瞑想法 A・スマナサーラ 著 
P.126〜129

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
生きとし生けるものの悩み苦しみが無くなりますように。
慈悲と智慧
URL
2011/03/21 22:18
◆ヴィパッサナー瞑想【1】 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる