幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆ヴィパッサナー瞑想【3】

<<   作成日時 : 2011/03/23 16:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

◆心があばれそうなとき、事実を念じる。
ふつうに暮らしていれば、毎日、誰かがいろいろなことを言うでしょう。
上司が「きみはこうしてくれ、きょうはどこそこへ行ってくれ」
と言ったり。
また、奥さんに「今日はこういうものが食べたい」と言ってみたら、
奥さんは「偉そうに命令する」だとか、なんだとか言ってくるかも
知れません。

すると心のなかには、すごい嵐が起こってきます。 

台風です。

それで苦しいのです。

だから、自分の上司か誰かが「きみ、これをどこそこへ届けて」
「明日までにこの書類をまとめて」などという場合、
ただ「音」、「音」と念じてみてください。

すると、あの心の嵐はまったく生まれません。

心の中は「空」の状態になります。

ときには、人に叱られることもあるでしょう。
たまには、悪口を言われることもあります。

そんなとき、人はとても怒ります。

親しい人同士というのはケンカをするものです。

同僚、夫婦、親子などは、いつだってケンカばかりしています。
そんなとき、相手がいうことに対して「音」、「音」と、念じるのです。

自分の心を汚すのは、ただの「音」です。

「音」があることは事実です。

だから、「音」、「音」と、念じると感情の世界は生まれなくなって、
そこに消えてしまいます。

それで心のなかはきれいな「空」の状態を作ります。

これが「ヴィパッサナー瞑想」です。

見たらそこでとまります。

聞いたらそこでとまります。

香りをかいだらそこでとまります。
「なんの香りだろう」とか、「最初の恋人もその香水をつけていたなぁ」
など、そういうふうに妄想すると心のなかは汚れて、汚れて、
いろいろな嵐が生まれてきます。

「ヴィパッサナー瞑想」というのは、事実でとめて感情を生まない
方法です。

画像



◆悟りに似たクールな心になる

「ヴィパッサナー瞑想」をずーっと続けて実践すると、いつでも
清らかな心でいられるようになります。

悟ってはいませんが、悟ったような心があるのです。

たとえば二人の人がいて、一人が自分に悪口を言っても
もう一人が自分の味方になっているとします。

ふだんだったら味方の人を愛おしく感じ、さんざん悪口を言っている
もう一人を憎らしいと感じ、心の中は大戦争です。

心に「憎らしい」という気持ちも「愛おしい」という気持ちも生まれて
しまって、どうしたらよいのかわからなくなってきます。

「ヴィパッサナー瞑想」では、人が自分の味方になって、
自分のことを褒めているとしても、ただ、「音」、「音」と念じて
クールな心をつくります。

一人の人が自分の悪口を言っているそれも「音」だと決めて、
心の中をクールな状態に保ちます。

それは、悟ったわけではありません。

悟りとなんとなく似ている状態の心です。




◆クールでいると、ものごとがよく理解できる

聞こえることを「音」、「音」だと言っていても、人が言うことを聞いて
いないかというと、ちゃんと聞いています。

理解もしています。

理解していますが、心のなかでなにも感情の嵐が生まれません。

それどころか不思議なことに、ふだんよりできごとがよく理解できます。

「音」、「音」と見ていると、相手がなぜそういう言葉を話しているのか、
どういう順番に、どういう論旨展開で、どういう理屈にもとづいて話して
いるのか、よく理解できます。

話している内容が理にかなっているか、いないかなど、ぜんぶ見えて
きます。

だから、よく聞いているはずなのです。でも、「音」、「音」というところで
カットします。

「ヴィパッサナー瞑想」の境地は、不思議です。

その状態を訓練して、訓練して続けると、ものごとはどうやって
生まれて、どうやって消えていくのか、ものごとが生まれると、
人はどんな感情をつくって、人にはどんな苦しみが生まれるか、
その過程が見えてきます。

過程が見えてきて、どんどん心が完全たる解脱の境地を獲得します。




・・・・・つづく・・・・・・


現代人のための瞑想法 A・スマナサーラ 著 
P.133〜137

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
生きとし生けるものの悩み苦しみが無くなりますように。
慈悲と智慧
URL
2011/03/23 19:19
◆ヴィパッサナー瞑想【3】 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる