幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆ヴィパッサナー瞑想【4】(最終)

<<   作成日時 : 2011/03/24 06:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

◆心が自立すれば、動揺や不安がなくなる。
「ヴィパッサナー瞑想」で自分の一瞬一瞬を注意深く観察すると、
なぜ自分が失敗するのかがわかってきます。
それから、生きることはなにか、命とはなにかという哲学家、
宗教家みんなが探し求めている答えがいとも簡単に見つかります。

神はいるのかいないのか、宿命はあるのかないのか、
生きることは幸福かどうか、見えてきます。

それだけでも一つの悟りの境地ということになります。

もっと大事なのが、生きることで生まれてくる悩み、苦しみ、
トラブルがすべて消えていきます。

安定した心の安らぎが生まれてきます。

世間の変動に合わせて動揺することがなくなるのです。

人間の心は、まわりに依存して生きています。

花が咲くと、花に依存してきれいだと思います。

台風がくると、嫌だなと思います。

地震が起こると、すぐ悲しくなってしまいます。

まわりの環境に振り回されて、くたくたになってしまう心を
もっています。

自分一人では幸せになれません。

でも、世界を よいように動かすことはできません。

それが、瞑想をすれば、同様や不安がなく、落ち着いて
いられるようになります。

すごい結果なのです。

心が自立するのです。

画像


◆徹底的に行えば二週間で悟りが得られる

「ヴィパッサナー瞑想」を、だいたい一日十二時間から十五時間
くらい実践すれば、二週間ほどで悟りの世界がわかるはずです。

それほどにも時間がかからない、すごく強力な瞑想法です。

基本だけ知っていれば、存在のあり方がよくわかってきます。

すでに実践されている皆さんは、じゃあどうして一年、二年、
三年と「ヴィパッサナー瞑想」をやっているのに悟っていないのか、
と疑問に思うかもしれません。

しかし、それは続けてやらないからです。

一時間やったとしても、瞑想後はふつうに煩悩の世界に心を
放っているからです。

瞑想で清らかになった部分が一時間分あっても、二十三時間
ぐらい 煩悩の世界に放っておいて心を汚したら、瞑想の結果は
なしになってしまいます。

だから本来は、汚れのない状態になるまで、徹底的に二週間ぐらい、
覚悟を決めてやるとよいのです。

その場合でも、いろいろな固定観念やら、自分が勉強した仏教の
観念やら、ああだこうだと妄想概念が入ると汚れてうまくいかない
わけですが・・・・

とにかく「ヴィパッサナー瞑想」は日常のなかでできますし、
つねに実践すれば、心だけは決して墜落しません。

心はいつでも墜落の方向へ、下へ下へと行きたがっていますが、
「ヴィパッサナー瞑想」をすれば、嫌でも心は成長します。

それは確実です。



◆生きていきたいという気持ちまで捨て去る

繰り返しますが、「ヴィッパッサナー瞑想」のポイントは、
遠離です。離れることです。


どこか天界に生まれるための方法ではありません。

ただ、離れるだけで、なにもつかみません。

だから「ヴィパッサナー瞑想」を実践する人は、とにかく
離します。

あれもこれも、何でもかんでも離してしまします。

究極的には、生きていたいという気持ちさえも捨ててしまいます。

それが最終的な悟りです。しかし、それはすごく難しいです。

「生きていたい」という気持はギリギリまで残ります。

悟りの段階は四つありますが、四番目には、「生きていきたい」と
いう存在欲も捨てます。

そして、「生きていたくない」という欲も捨てるのです。




◆みて、みて、みて、悟りへ向かう

最終の悟りはけっこう難しいですが、第一段階の悟りを
マスターするのはそれほど難しくありません。

仏教では、とにかく第一段階目は、離れることをがんばって
くださいと教えます。

瞑想法としては、後ほど詳しく解説しますが、座ってする場合、
好きな形で足を組んで行います。

修行というものではないですから、足などを痛めないように
ラクに考えてください。

呼吸を整えたら、もう身体を み始めます。

はじめは肉体的な身体をみます。

呼吸するたびに動く身体の「膨らみ」、「縮み」、
「膨らみ」、「縮み」などをみます。

あるいは呼吸に関して、「吸っています」、「吐いています」、
「吸っています」、「吐いています」とみます。

みているときに、痛みが出てきます。

そのときは「痛み」、「痛み」、「痛み」とみます。

眠気が出てきます。

そのときは「眠気」、「眠気」、「眠気」とみます。

いろいろな妄想が生まれてきます。

「妄想」、「妄想」、「妄想」とみていきます。

雑念が生まれてきます。

「雑念」、「雑念」、「雑念」と念じます。

気持ちが悪くなったら、「気持ちが悪くなった」と念じます。

気持ちがよくなったら、「気持ちがよくなった」と念じます
そういう瞑想です。



「サマタ瞑想」と違って、統一しようとはしません。

ただ入るものはなんでも、念じて、念じて、気づいて、気づいて
いきます。

それを続けていくと、除々に心は成長していき、
ものごとが見えてきて、悟りという世界が生まれてきます。




現代人のための瞑想法 A・スマナサーラ 著 
P.137〜141







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん二週間なあ……一度やってみたいです。一日12〜15時間というのはやってみると案外できるもんだなあとわかったのですが……
休みがとれないのです。仕事一度やめないと無理……
やめようかな……
中島
2011/03/24 13:23
先日の冥想会、いかがでしたか。

僕は、三時頃に帰りましたが。

あんまり楽しくはなかったです。

冥想会のことは今はあんまり覚えてませんが、

やはり、みな、自身のことがこころのなかでは、気になられておられるようで、自分はここで、こうしていてよいのだろうかと、気がかりになっておられたのでしょうか?。

地震によって、怪我で痛みを持たれておられる方、痛みがあると、心が晴れなく、気分が暗くなりがちですが、励まし合い、頑張られることを、希望します。

才木広之
2011/03/24 23:04
二週間自分のために勉強したいことがあるので、

二週間仕事の休みをください。

言えるわけないか、仕事に、生きることに執着ししてる僕ですからね。

度胸をきめて、一発勝負、やっぱり無理か。

休みをとって地震の地に、いく勇気のない僕が。
才木広之
2011/03/25 12:56
だから、日常の瞑想が重要なのだと思います。どんな環境にいても、ヴィパッサナは意識がある限りできるものではないでしょうか。集中瞑想はスローで行うわけですから時間が無いとできないかもしれません。一時間瞑想して残りの23時間"何もしなければ"瞑想の結果は無しになってしまう。では日常の瞑想、簡単な気づきをすれば少しでもカバーできるのではないでしょうか。
日常の瞑想を
2011/03/25 14:59
才木さん
前回のお約束通り
コメントは一日一回ということでしたので、
申し訳ございません。

ヴィパッサナーとは、気づいて観察する冥想の
ことですから
起きていて眠っていない限りは、いつどこでも
できる冥想だと理解しています。

生きとし生けるものが幸せでありますように
あん
2011/03/25 20:29
 時間がないから瞑想をやらないのではなく、怠けから瞑想をやらないケースが殆どだと私は思います、万が一仕事を辞めようかと考えている人がいたら考え直した方が良いです。
それほど、人間の怠けは強烈です。

生きとし生けるものが幸せでありますように。
慈悲と智慧
URL
2011/03/25 20:52
記述に間違いがありませんか?
眠気の所です。
sunrise
2011/03/27 18:03
sunriseさん
ご指摘ありがとうございました。
修正致しました。
生きとし生けるものが幸せでありますように
あん
2011/03/28 11:45
◆ヴィパッサナー瞑想【4】(最終) 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる