幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★起床時と就寝時の冥想のやり方

<<   作成日時 : 2011/04/14 07:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

それからもうひとつ大切な日常的なヴィパッサナー瞑想があります。
それは朝起きてすぐの時間と夜寝る前の時間に、ヴィパッサナー瞑想を
するのです。
これはとても効果的ですし、いろいろといいことがあります。

皆さんは何時間くらい寝ていますか。
ほんとうは8時間くらい寝たいのだけれども、いつも6時間くらいしか
寝られませんという人が多いのではないでしょうか。
日本人の平均というのは、否世界中の人間はだいたいそのくらいの
睡眠時間だとおもいます。
しかしヴィパッサナー瞑想法を行うと、6時間どころかもっと少なくても
8時間寝る以上に心身を十分休められるのです。

画像


具体的にどのようにするかといいますと、
6時間寝るところを5時間だけ寝て、
残りの一時間はヴィパッサナー瞑想に使うのです。

たとえば、夜の12時に寝て朝6時に起きている人は、5時に起きて下さい。
目覚ましでもかけて、朝5時になったら「さっと起きます」言葉に出して
すっと起きて、足を組んで、目は開いても閉じても好きなようにして、
姿勢を正しく、背筋は必ずまっすぐにして、


「心を体を整えます」「落ち着きます」「リラックスします」
などご自分の言葉で言って下さい。
そして呼吸を整えてから「膨らみ、縮み、膨らみ、縮み・・・・」
とおなかの中の呼吸を観る瞑想をして下さい。



そのときに、瞑想だ。修行だなどと力んではいけません。
あくまでも自然に、ちょっとリラックスをしようかなといとう軽い感じで
瞑想をすることが大切です。


そして寒くなってきたら「寒くなってきた」とありのままに
言葉で状態を捉え、眠くなってきたら「眠い、眠い・・・」と
頭のなかで言いながら座ってみて下さい。

その一時間で、三時間寝ても得られないような深い休息を得ることが
できるのです。


身体に休息が必要なように、心にも休息は必要です。
心に必要な休息は落ち着くことです。

寝ても、寝ても、どんなに睡眠を取っても疲れが取れない。
眠気が取れないというひとたちが多いのです。


目覚めたら、あくびをしたり身体をあっちこっち伸ばして
疲れをとろうとしているでしょう。


ですから朝はいつもより一時間早く起きて、その一時間を
心身を落ち着かせる時間、心を統一する時間にしてください。
一時間は長いとおもわれるのならば、最初は30分からはじめて下さい。



夜寝る前にも同じように瞑想を行うことも、とてもいいのです。
ただ寝転んで寝るときは、なかなかすぐには熟睡できないのです。

すぐに熟睡できれば、一時間寝ても二時間寝ても、すばらしい休息がとれるのです。



ヴィパッサナー瞑想をしてから寝ればさっと死んだような感じになって
寝れるので、ほんとうによく疲れがとれます。
自分がいたかどうかということも全部忘れてしまって眠って
しまうような眠りが最高なのです。


どうするかといいますと、眠りにつく前に、座って、呼吸を整えて、
「膨らみ、縮み、膨らみ、縮み・・・」と呼吸を観て、
ほんとうにすごく眠くなるまで瞑想をしてから
「これから寝ます」と寝ればいいのです。

ヴィパッサナー瞑想法が身についた人はいくら身体が疲れても、
さっとサティをするだけで心身をすーっと休めることが出来ます。

まるでスイッチを入れると電気がパッとつくように、さっと心を
落ち着かせて疲れをとることができるのです。




ほんとうに身体が疲れ切ってへとへとになっているときでも、
どこかで座って少し瞑想をすれば、すーっと疲れが引いていきます。

これはほんとうに不思議です。
まるで奇跡のようです。




すから奇跡などは何もサイババの所などに行かなくても、
自分で簡単に行えるのです。

サイババの所にいくと何か時計をつくってくれるそうですが、
つまらないじゃないですか。
まあ大きなダイヤモンドでも作ってくれるならば飾って楽しむことも
できるかも知れませんが、時計だけだそうです。

ですからそんな所に行くよりも、自分で奇跡を行うことのほうが
ずっと楽しいでしょう。
ぜひ試してみて下さい。


<P177〜P182>
「自分につよくなる」A・スマナサーラ長老著書

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい
★起床時と就寝時の冥想のやり方 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる