幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 5◇心をおさめたら、安楽がもたらされる

<<   作成日時 : 2011/04/27 07:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

『怒らないのは勇者だけ』
私たちの生きている環境は、親切にされることよりも
不親切にされることのほうが多い。
うまくいくより、いかないほうが多いものです。

弱き者が、それに対して怒ります。

勇者は「うまくいかないのは当たり前」と思って、落ち着いて
いるのです。

勇者は怒らないのです。






『先に傷つくのは自分』


たとえ悪人に対してでも、怒ったり攻撃したりすれば、自分も
余計な罪を犯して不幸になってしまいます。


悪をなすのは相手であって、自分ではありません。

それに腹を立てて攻撃すると、自分も怒りに汚染されて悪人に
なってしまうのです。

相手に汚物や炭化を投げつけようとすると、先に汚れたり火傷を
したりするのは、相手ではなくて自分です。


相手がひょいと身体をかわせば汚物は当たりませんが、汚物を
投げようとした自分の手は、必ず汚れてしまうのです。




画像







『怒る人は愚か者』

自分が傷つけられたとき、怒りの心で「仕返しをするぞ。
困らせてやろう」と思います。

しかし、自分が怒ったことで相手が困る場合もあるし、困らない
場合もあります。

ただ確実なのは、「自分が怒りで汚染されて不幸になる」と
いうことです。

だから、いかなる場合でも怒る人は愚かものであり、人生の
敗北者なのです。








『心をおさめたら安楽が』


私たちは瞬時に怒り出したり、瞬時に笑ったりします。
心というものは、あまりにもその動きが速いのです。

あまりに速いために、心の動きに気がつくのは、とても
難しい。


だから、怒ったときは、そのことにすぐには気がつきません。
もう手遅れになってから、「まずいことをした」と気がつくのです。


その心の動きに気がつくことが、心をおさめることになります。
ブッダは「心をおさめたら、安楽がもたらされる」と言われました。




ブッダの教え 一日一話 (P.30〜31)
A・スマナサーラ長老

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
5◇心をおさめたら、安楽がもたらされる 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる