幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★本当の幸福は心が統一されたときにだけ生まれる

<<   作成日時 : 2011/05/22 06:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

ものに依存して得る楽しみは、心の刺激のみです。
この刺激も楽ではなく、本来は苦です。


現象は無常なので楽を得ても、それは一時的なものです。

また探さなくてはなりません。

それで苦から苦へと進むことになります。



また、刺激を求めれば求めるほど、
心は依存し、奴隷になり、自由がなくなります。

ですから、眼・耳・鼻・舌・身・意の刺激に依存してはいけない、ということです。



欲、怒りなどの悪の感情から心を自由にすることで、心が強くなります。

心を統一させて、心そのものに幸福や安らぎを感じさせます。

ここで初めて、独立した純粋な安らぎを感じることができるのです。



本物の幸福は、心が統一されたときだけ生まれます。
いくらダイヤのネックレスをつけていても苦しみだけです。

純粋な幸福、純粋な楽しみ、純粋な清らかさ、
純粋な楽は、情報を遮断して、

心を統一させなくては味わえません。


次に、智慧を開発して、存在の秘密を明らかにします。


悟りに達して、最終的な幸福と自由を得ます。
それは自由、自立、幸福という、まったく人に知られていない別な世界であり、

また、科学的・論理的な世界です。

神秘ではありません。
画像


★「孤独」は依存からの独立・自由宣言
では、この境地に達した人々は、どのように自分の喜びを現したのでしょうか。


孤独・達成感は、人生の成功を意味します。
一人になった、ということは一人でも生きていけるくらい、
心がとても強いということです。


ですから、世間の人間をからかって、

この「孤独」という言葉を使います。<P227〜P228>



「自立への道」A・スマナサーラ長老著書より




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
一切は無常だから、
人生は瞬間瞬間変わり続けているのです。

無常だから「空しい」という言葉が出てくる。

生きるためにしていることには目的がある

しかし、

何で生きているかという問いには
答えがなのです。

ということは、生きる事は無意味。
意味は存在しない。

人生は無意味。

しかし無駄な人生を過ごしてはならない。

有意義な人生にしなくてはならない。



だからしっかりした目的を設定して
それに向けて

有意義に生きないといけない。

仏教はそれを教えている。


プログラムを作ってそれに挑戦する。

解脱に挑戦する。


<本日:名古屋 崇覚寺での
スマナサーラ長老ご法話
ナギータ様よりのつぶやきより抜粋致しました>
あん
2011/05/22 16:11
★本当の幸福は心が統一されたときにだけ生まれる 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる