幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★すべての束縛の繋ぎから逃れ出るために

<<   作成日時 : 2012/01/03 09:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

人間は様々な義務感、使命感、責任感、個人の意欲、
希望などで常に燃えていて、いつでも束縛されています。


心の自由を奪われる「束縛」というものは、
生きるということにどういう意味があるかを
理解していないために起こるものです。

ヴイパッサナーの成就者は心にいかなる束縛もありません。

完全な自由を味わっています。
束縛ある人は、否応なしに生きていなくてはならず、


生きることが楽しいことであっても苦しいことであっても、
とにかく生き続けなくてはいけないのです。

それで必ず心にストレスがたまるのです。
ストレスのたまらないような生き方はありません。


束縛からの自由を体験した人も他の人と同じく生活をしていますが、
何のストレスもたまらない生き方をしています。

たとえでいえば、
檻の中で飼われている鳥と野生で生きている鳥ほどの違いがあります。

 
悩み、苦しみ、不安、不満などが人間にあるのは当たり前ですが、

ヴイパッサナーを通して真理を体験した人には、
精神的な苦しみは一切ありません。
(たまに病気になって、体の痛みや不自由はあるかもしれませんが、
心の悩みはありません)

 心に悩みを引き起こす原因は4つあります。

余計な欲

余計な怒り

習慣、苦行まがいの行、
超自然的なことに対する憧れなどにとりつかれていること

それから、
自分の知識範囲に、それだけが正しいと固くしがみついていることです。
 


しかし真理を知ることで、

心の悩みと束縛を引き起こす繋(つな)ぎを解き放ち、

その人の心から、すべての悩みの炎が消えます。

 

おまけのためにヴィパッサナーをするよりは、
ヴィパッサナーの本当の目的である解脱を目指した方が良いと思います。



解脱、悟りというのは何のことかと、さっぱりわからない、
悟りなんかなくてもいい、
またそんなことは出来るわけがない、
そのように考えるのは勿体無いのではないでしょうか。
 

釈迦尊は解脱こそが人間にとって究極の幸福であるとおっしゃっていますから、
チャレンジした方が賢い生き方だと思います。


たとえわずかでもヴィパッサナーを実践すると、
それなりのいい結果が必ず得られます。
悪いことはひとつも起こらないと思います。



No.30 (1997年8月)
聖者(阿羅漢)の心(1) 〜すべての束縛の繋ぎから逃れ出るために〜
A・スマナサーラ長老
http://www.j-theravada.net/howa/howa30.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
★すべての束縛の繋ぎから逃れ出るために 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる