幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「戒(道徳)」によって心を育てる

<<   作成日時 : 2012/12/06 23:12   >>

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

世の中には「戒(道徳)を守るなんて、まっぴらごめんだ」
と言う人が、結構います。
でも本当は戒律を守って道徳的な生き方をすることこそが、
人格を向上させる道であり、人の心を自由にさせる道なのです。



心の自由とは何でしょうか?
それは、何があっても落ち着いていられる心のことです。


道徳を守って生活していると、世の中のどんなことにも足を
引っ張られなくなる強い心が育つのです。


世間では「自分の心の声に従って生きましょう」と言い、
そのように生きることが自由だと考えているようですが、
本当にそうなのでしょうか?

画像


では皆さま、ご自分の心に
「自分は本当は何をやりたいのか?」と正直に聞いてみてください。

心の声に従うとひどいことになる、
ということがお分かりになるでしょう。

心というのは、
本当は自分を不幸にするようなことしか考えてないのです。


欲張りたい、酒を飲みたい、嘘をつきたい、怠けたいなど、
心のままに生きることこそが、不幸で不自由になる道です。


そこで、幸福で自由になりたいなら、
私たちは心の声に逆らって生きるべきなのです。

在家の方に薦めている戒律は、

たった5つしかありません。

殺生しないこと、盗まないこと、嘘をつかないこと、

淫らな行為をしないこと、酒や麻薬を摂らないことの5つです。


これらは実践です。


長いあいだ戒律を守って正しい生き方をしていると、
人格が大きく向上していきます。

そして自由に、気楽に、幸福に生きていくことができるのです。

「仏教の戒律は厳しくていやだ」と言う人がいますが、

厳しいどころか、本当は戒律ほど人に親切な教えはないのです。




<預流果に至る条件>『マハーナーマ経』
アルボムッレ・スマナサーラ大長老
テーラワーダ仏教協会の施本より引用


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
★「戒(道徳)」によって心を育てる 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる