幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「学習(聞)」によって心を育てる

<<   作成日時 : 2012/12/08 10:09   >>

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

「suta」は真理の教えを聞くこと、勉強すること、学ぶことです。
お釈迦様の話を聞いたり、また他の人々の話もいろいろ聞いたりして、
比較対照し、学び、勉強していると、頭の良い人間になっていきます。


七覚支とは何かとか、五蓋とは何か、煩悩にはどのようなものがあるか、
因縁とはどういうものかなど、いろいろ勉強することが必要なのです。

勉強しなかったら覚れないということでもありませんが、
「人は勉強するべき」という態度は、仏教は一貫して言っています。


宗教の中には、「いかなる場合でも他宗教の教えを聞いてはならない、
学んではならない」と教えている宗教もありますが、
そのようなことでは永久的に無知で終わってしまうでしょう。

仏教にはそういうことはありません。
自由に勉強しなさいと教えています。



ただ、世の中には勉強するものが無数にありますから、「何を勉強するか」
ということを選択しなくてはならないということが当然必要になってきます。


選択するときは、自分に役立つものを選択し、
役に立たないものは、やめるべきでしょう。

では、どんな勉強が私たちにとって役に立つ勉強なのでしょうか?

画像


俗世間ではお金を儲けることも役に立つといえば役に立つでしょうが、
それは一時的なことにすぎません。


やはり「人格を向上させること」が、

人間にとって最も役に立つ勉強なのです。

人格向上に役立つものは、とことん勉強してください。


その勉強を長い間続けていると、それによって人格が向上し、
頭も良くなります。
また、長いあいだ勉強したものは、一瞬にしてすべて忘れるということはありません。




<預流果に至る条件>『マハーナーマ経』
アルボムッレ・スマナサーラ大長老
テーラワーダ仏教協会の施本より引用


「慈経」 メッタスッタも録音してみました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい
★「学習(聞)」によって心を育てる 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる