幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★正精進・・・八正道E正しい努力

<<   作成日時 : 2013/05/11 21:26   >>

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

精進とは、努力することです。
「正しい努力をしなさい」と、
八正道の6番目の項目として説かれています。
どうせ努力するならば、正しく努力をするのは、あまりにも当たり前の話です。
しかし、前にも述べましたが、お釈迦様は当たり前の話はしません。


誰にでもわかっている話はなさいません。
誰にも発見することができなかった真理を語っているのです。


幸福に達する唯一の道として、八正道を説かれましたが、
この項目はあまりにも当たり前の言葉として感じてしまうので、


誰も真剣に実践してみよという気にならないようです。
しかしお釈迦様の時代では、八正道は大胆で革命的な話だったのです。
ですからみんな、試してみようという気になったのです。
 
・努力しない人はいません

あえて「精進しなさい」「がんばりなさい」と言わなくても、
精進しないと、努力しないと、いのちが成り立たないのです。


私たちは何とか生きています。
それは「努力しているのだ」という証拠です。


成功を収めつつ、とても明るく生きているのだというならば、
けっこう努力していることでしょう。


何ひとつうまくゆかない、
何をやっても失敗する、何もやる気が起きない、

などの気持ちで生きている人々も努力していますが、
どの程度の努力をしているのか、ということで結果が見えてきます。


「生きているものはみな努力している」という立場から考えると、
「生まれたから生きている」「まだ死んでないから生きている」
といった程度の努力は、決して足りるものではないと理解することができます。


人間がより幸福になるために、計画的に努力しなくてはいけないのです。


「がんばれ」というスローガンは、欲の世界でいつも聞かされます。

まさか私たちはみんなのことを怠け者だと思っているのでしょうか。
そのような気持ちで「がんばれ」と言えば、相手を侮辱したことになりますが、


誰も侮辱する気持ちで言っているのではないはずです。
応援しているのです。

しかし、この言葉に意味がないということがわかってないのです。


例えば、会社の社長から「がんばりなさい」と言われたら、
「社長、どの程度がんばれば充分でしょうか?」と訊いてみてください。
必ず怒られると思います。

どの程度かは、社長もわかっていません。
儲ける気持ちになると、きりがないからです。
ですから、どこまでがんばっても、「もっとがんばれ!」と言われるのです。


日本の社会では、過労になるまでがんばります。
でも、それは危険なので、過労して病気になったり、
死んだりすることを止めさせるために法律までできています。

法律が禁止していないならば、会社の管理者たちは、
社員を死に至らしめるところまで働かせることでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像



<仏教の精進には4つの具体的な目的がある>

仏教は人々に、完全たる人格者になって、一切の苦しみを乗り越えて、
究極の幸福に達することを推薦しています。



俗世間で目的を設定して精進しても、それはただの精進であって、
正精進ではありません。

試験に合格するように精進した人は、合格したところで、その精進は終わります。
それは、一生大切な目的ではないのです。



お釈迦様は、人に一生大切になる目的を設定して、精進が正精進になるように
指導されています。項目は4つに分けてあります。



@いまだ犯していない悪は、これからも犯さないように努力する

Aいま犯している場合は、これから完全に止めると努力する

Bいまだ行ったことのない善行為を、これから行ってみようと努力する

Cいま行っている善行為を、完成させようと努力する


お釈迦様が推薦する正精進とは、心の汚れをなくす努力です。
弱い精神を強くする努力です。
感情の奴隷になることを止めて、感情に勝つ努力です。
これを正精進と言うのです。


「これでもう苦しまない」アルボムッレ・スマナサーラ大長老の著書より抜粋致しました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
★正精進・・・八正道E正しい努力 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる