アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「仏教」のブログ記事

みんなの「仏教」ブログ

タイトル 日 時
★快楽ではなく智慧を探し求めよう
★快楽ではなく智慧を探し求めよう 『なぜ笑う。何が楽しい。 炎に包まれている(燃えている)のに。 暗やみに覆われているのに。 なぜ光を求めないのか。(146)』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 08:00
正定・・・八正道G心の統一
正定・・・八正道G心の統一 八正道のこれまでの説明を読むと、実践するのはそうとう 難しいのではないかと思われるかもしれません。 でも、決して無理なことではありません。 心の力を見くびってはなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/18 08:51
★正念・・・八正道F目覚めて生きる
★正念・・・八正道F目覚めて生きる 正念という言葉を聞くと、「念仏」などの言葉が思い浮かぶにちがいありません。 「念」という字はパーリ語のsati(サティ)を漢訳して当てたものです。 そのせいでみな、漢字の「念」によって理解しようとしたのですが、 本来のサティの意味には気づかなくなってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 22:09
★正精進・・・八正道E正しい努力
★正精進・・・八正道E正しい努力 精進とは、努力することです。 「正しい努力をしなさい」と、 八正道の6番目の項目として説かれています。 どうせ努力するならば、正しく努力をするのは、あまりにも当たり前の話です。 しかし、前にも述べましたが、お釈迦様は当たり前の話はしません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 21:26
★正業・・・八正道C正しい行為
★正業・・・八正道C正しい行為 正業という言葉を見て、「正しいカルマ(業)」のことだと考えるのは、誤解です。 パーリ語はsamma-kammamta(サンマーカンマンタ)です。 カンマンタとは、やること、行うこと、為すこと、という意味になります。 いわゆる行為のことです。 行為といえばいろいろです。 生きること自体が無数の行為のかたまりです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/28 14:57
★正語を実行する場合の4つのポイント
★正語を実行する場合の4つのポイント @ウソをつかない  いつでも事実のみを語ろうと気をつけることです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 09:11
★正語・・・八正道B正しい言葉を語る
★正語・・・八正道B正しい言葉を語る 次にあるのは、「正しい言葉を語れ」(正語)という項目です。 人間は言葉の正しい使い方を知らないので、 自分にも他人にも多大な不幸をもたらします。 言葉の管理をできない人のことを、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 22:36
★正思惟・・・八正道A非論理的な欲・怒りは捨てる
★正思惟・・・八正道A非論理的な欲・怒りは捨てる 正思惟(しょうしゆい)とは、考え方を正すことです。 これは大きな問題です。 人とは考える生き物です。その考えが正しくないならば、 何をやっても正しくないことをしていることになります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/16 09:15
★どうすれば苦がなくなるのか
★どうすれば苦がなくなるのか お釈迦様が説かれる中道=「超越道」は、 八つの項目で構成されているので「八正道」とも言われています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 14:04
★理性がないとだまされる
★理性がないとだまされる 生きるとはどういうことか、一度でも考えたことがない。 しかし、「生きることはありがたい」「生きることはすばらしい」 「生きていなくてはいけない」という感情。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/08 08:03
★「決断の速い人は人生の勝利者」の法話より
★「決断の速い人は人生の勝利者」の法話より <一部>考え好きはいつも幸運を逃がす 真理を知るというのは幸福なことであります。 物事の法則を知っているなら、自己管理できる それが幸福なのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/31 08:28
★「これでもう苦しまない」より
★「これでもう苦しまない」より NO.1 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 21:41
◆「好き嫌い」という重荷を捨てる
◆「好き嫌い」という重荷を捨てる 音声での「法句経」ダンマパダ 一日一悟 です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/27 23:22
★清らかな心は上方へ
★清らかな心は上方へ お釈迦様はマハーナーマにこのように言いました。 「(そのように肉体が壊れても、) その人の長きにわたって saddha信(確信)、sila戒(道徳)、suta聞(学び)、 caga施(奉仕)、panna慧(智慧)によって 鍛練されたこころは、上方に超越に赴くのです」と。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/17 08:36
★肉体は毎日毎日、瞬間瞬間変化しています。
★肉体は毎日毎日、瞬間瞬間変化しています。 肉体は壊れるものなのです。 ここで「壊れる」という言葉に注意しなければなりません。 「壊れる」ということは二つの意味があります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/14 22:06
★「panna」とは智慧のことです
★「panna」とは智慧のことです 智慧によって心を育てている、ということです。 智慧というのは、真理の目で物事を見ることで、真理とは「無常・苦・無我」です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/12 22:59
★「施し(施捨)」によって心を育てる
★「施し(施捨)」によって心を育てる 「caga」というのは「施し」で、欲や執着なく、 人々に協力したり、社会のために何かしてあげたりすることです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/11 17:37
★「学習(聞)」によって心を育てる
★「学習(聞)」によって心を育てる 「suta」は真理の教えを聞くこと、勉強すること、学ぶことです。 お釈迦様の話を聞いたり、また他の人々の話もいろいろ聞いたりして、 比較対照し、学び、勉強していると、頭の良い人間になっていきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/08 10:09
★「戒(道徳)」によって心を育てる
★「戒(道徳)」によって心を育てる 世の中には「戒(道徳)を守るなんて、まっぴらごめんだ」 と言う人が、結構います。 でも本当は戒律を守って道徳的な生き方をすることこそが、 人格を向上させる道であり、人の心を自由にさせる道なのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/06 23:12
★仏教の「確信」
★仏教の「確信」 長い間、時間をかけて仏教を学び、勉強し、理解していくと、 やがてこの確信が得られるのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/05 18:13
★好きを追って、不幸にたどり着く
★好きを追って、不幸にたどり着く 「好き」なことだけをやって生きていられるならば、 それは最高に幸せだ、恵まれていることだ、と一般的に誰もが考えるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/29 10:26
★貪瞋痴を制御する行為が善業
★貪瞋痴を制御する行為が善業 気持に流されるのではなく、気持を抑えようと、 制御しようとしたことだけが善行為になります。 貪瞋痴を制御するために行う行為のみが、善業になります。 ここは、すごく微妙なポイントです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/21 09:28
★感情で起こす行為は悪結果に
自分の人生で、意志だけは自分でなんとかできます。 ですから、何よりも意志に気をつけるとよいです。 しかし、私たちは理性で判断しないのです。 判断に際して感情で決めてしまいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 16:04
★仏教を学び、智慧を育てる
★仏教を学び、智慧を育てる ここまで、「善行為」「慈悲喜捨」「妄想をやめる」 という3つの悪業から身を守る方法を説明しました。 そして4番目の方法は「智慧を育てる」ことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/12 21:50
★「わたし」も同じように移ろいゆくもの
世の中(生命)をあわ粒のように、 かげろうのように観る人は、 死も同じように観る。(170) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/17 00:18
★そのつど、そのつど、気づく
★そのつど、そのつど、気づく そのつど、そのつど、気づく 賢者は、順次に少しずつ、 そのつど、みずからが汚れを除く。 鍛冶職人が銀の汚れを除くように。(239) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 16:12
★けっして失われないもの
★けっして失われないもの 白檀、ジャスミンの花の香りは、 風にさからっては広がらない。 しかし、善き人の徳の香りは 逆風にあってもひろがっていく。(54) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/06 21:03
★あなたが笑えば世界も笑う
★あなたが笑えば世界も笑う 『本物の知識人はユーモアのある人格者』 <Q:日々の暮らしの中で、ユーモアや笑顔の大切さは、 どんなところにあるのでしょうか?> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/28 09:45
★幸せになりたい人が用意すべき原因
★幸せになりたい人が用意すべき原因 物事のすべてには原因があります。 そして、よい原因であればよい結果になり、悪い原因があれば、 当然悪い結果になります。 先に必ず原因があります。 実は、因果法則というのはなかなか複雑で難しい話になりますが、 ここでは単純に、原因があったから結果が出るという理解をしてください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/26 23:10
★本当の宝物は智恵である
流れに逆らわず、適切に身を守る すべてのものが変化する、無常の世の中。 そこで生きるのは、たとえてみれば私たちはみな川に流されているということです。 では、その激流を、どう渡ればいいのでしょうか。 問われたブッダはこう答えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 15:29
★心は本来、怠け者
★心は本来、怠け者 心というのは、ものすごく怠け者です。 どうやって怠けようかと、常に必死です。 それは認めていただきたいのですが、いかがですか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/16 06:12
★壊れるスピードは同じ、修復能力が減っていく
★壊れるスピードは同じ、修復能力が減っていく 俗世間では、成長段階ごとに幼年期・少年期・青年期・中年期・ 壮年期・老年期などと区別したりしています。 そう言われると、あたかもそのような段階ごとの 成長過程があるように感じますが、 仏教の立場から見れば、同じスピードで壊れているだけなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 09:52
★観察能力で無智を狙い撃ち
★観察能力で無智を狙い撃ち このように無智を治すには、理性が必要です。 理性とは如理作意ともいいます。 善行為と理性をセットする方法については前に説明しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/05 22:06
★善い行いと理性をセットにする
瞑想をしてもしなくても、人は善行為を行うべきなのです。 それに異論はたてられません。 無智を破りたいと思っているならば日常の善行為に プラスアルファになるなにかを加えなくてはいけません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 06:45
★バカの破滅・・・心を育てて、訓練する
◎慈悲喜捨という無智の天敵 ここまで理性によって無智を弱め、破る方法をお話ししてきました。 最後に無智を弱め、無智を破りやすくする もうひとつの方法をご紹介しましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 09:56
★バカを予防するー確信をつくる
★バカを予防するー確信をつくる 仏教は、信仰について疑問をいだきます。 信仰という類のものすべてにケチをつけてしまします。 成立できないこと、論理的に見ると矛盾が生じることを示すのです。 また信じたものはそのまま事実であるかもしれませんし、 事実無根の嘘であるかもしれません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/28 08:23
★無防備な認識の玄関口
★無防備な認識の玄関口 さらに遡っていきましょう。 なぜわれわれは、身口意の誤った行為をするのでしょうか? それは「六根」を制御していないからなのです。 六根というのは、眼耳鼻舌身意であり、 外部の情報の入口だということは すでに解説しましたね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/25 21:37
★無智を育てる栄養源
★無智を育てる栄養源 どうすれば智慧があらわれるかというと、 やはり無智について正しく知ることが鍵を握ります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/21 21:00
★存在の世界は当てにならない
★存在の世界は当てにならない たとえば、私の講演会にいらっしゃる人は、 来場する際には おそらく「しっかり話を聞いて勉強してやるぞ!」 という気分で来ることでしょう。 しかし、始まってみればどうでしょう? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/19 22:11
★人間にとって、いちばん大切なルール
★人間にとって、いちばん大切なルール <寄生し、依存しなければ生きていけない人間には、 大切なルールがあります。 それは悪性のがん、ウイルスにならないことです。> ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/11 09:17
★「好き・嫌い」という重荷を捨てる
【自分の道を外れることに親しみ、 自分の道を歩むことに親しまない。 人生の目的を捨てて楽しみにしがみつく人は、 自分の道を歩む人をうらやむようになる。】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/04 08:00
★他人の過失を見ずに自分を観る
★他人の過失を見ずに自分を観る 「他人の過ちや、したこと、しなかったことなど、 見る必要はない。 自分を観るべきだ。 なにをしているか、なにをしていないのか、と。(50) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/31 07:50
★言葉のエネルギー
★言葉のエネルギー 『人にやさしい言葉や美しい言葉をかけると、 相手もどんどん気持ちがよくなって 二人の間にはきれいな波動が生まれます。』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/28 20:37
★複数の顔を持つ
★複数の顔を持つ 中途半端で、いい加減で、 わけのわからない複数の人格がなければ、 われわれはこの社会では、生きていられないのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/24 21:11
★「聞く」ことを疎かにすると道を間違える
★「聞く」ことを疎かにすると道を間違える 最近はおしゃべりな人が増えました。 たとえば、テレビをつけると、うるさいぐらいにお笑い芸人や タレントたちの大騒ぎが目に飛び込んできます。 みな我も我もとしゃべろうとして、人の話など まともに聞こうとしていないようです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/19 21:34
★人間はそもそも自立できない生き物である
★人間はそもそも自立できない生き物である 親は子どもに「自立を早くしなさい」と言います。 会社に入った新人社員は、「自立して一人前になって 仕事を自分でどんどんやれるように」 と上司から言われます。 自立はとても大事なこと。 誰しもそう思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/15 21:32
★「自分さがし」は最後に自分を見失う
★「自分さがし」は最後に自分を見失う 「自分さがし」をしているという人に最近出会うことが多くなりました。 しかし、よくよく考えてみると自分をさがすというのは かなり不思議なことです。 今ここにいるあなたは自分でなくて、何なんでしょう? どんな姿をしていようと自分は自分です。 どんなにダメでだらしなくても、まぎれもなく自分です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/11 22:13
★美醜は主観にすぎない
★美醜は主観にすぎない <汚いと思っていたものを、美しいと思うようにもできるし、 美しいと思っていたものを、とるに足らないと思うようにもできます。> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/08 21:14
★感情を出さない
★感情を出さない 「いちばん上にある顔ではなく、いちばん下にある顔を 被るのが正しいのです。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/03 21:04
★生きることに本来自由はない
「毎日の生活に自由がありません。 もっと自由になるにはどうすればいいんでしょう?」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/17 20:54
★ウェーサーカー祭
4月29日は、三田のマーヤーデーヴィー精舎にて、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/16 03:14
★自分の幸せをどう希ったらいいのか
慈悲喜捨の心はこの世で 人間が幸せに生きていくためにもっとも重要で 必要な四つの感情であるという真理を見てきましたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/13 21:57
★あなたを動かすエネルギーの種類は
仏教ではもっとはっきり具体的に、自分も幸せになり他人も 幸福にする力を四つに分けて説明しています。 皆さんも言葉だけは何度も耳にしたり目にしたことと思いますが、 【慈・悲・喜・捨】という四つの感情です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/11 21:23
★瞬間瞬間の自分を観察する
本音を磨く訓練としては、今の瞬間の自己を観察するのが効果的です。 自己観察をするにあたって、自分の生涯を振り返ってみても、 期間が長すぎて自分を理解することはできません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 21:00
★「心とは何か」を考える
私たち人間の心の中には、 たくさんのごまかしがありますが、 どうすればごまかしのない本当の自分に 会うことができるのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 20:45
★仏教は正直を「悪」とみなし、「善」に変える
仏教では、正直を「悪」とみなしています。 そして、それを「善」に変えることを勧めます。 これを覚えてください。 仏教でも、正直になることは悪いことではないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/29 20:14
★自己欺瞞の演技・欲編:知足
Santutthitaとは、知足のことです。 「ほんの少しで満足です」と言うのですが、 実際にはケチな人もかなり混じっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/26 21:54
★自己欺瞞の演技・欲編:少欲
Appicchataは少欲。 少欲はお釈迦様が推奨している素晴らしい善です。 しかし、ときどきそれはいろいろな”被り”をします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/25 18:16
★心をだます機能は巧妙
ここからVancaka Damma、自分自身を巧妙にだまし、 ごまかす心の働きを具体的に説明します。 Vancaka Dammaについて書かれた本は世界で たった1冊しかありません。 これを書いたお坊さまはすでに亡くなっていますが、 本当に立派な方でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 09:07
★本当の「知恩」とは
これを仏教心理学の立場からみると、 その人は欲にだまされている。 欲を満たしているだけだということになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/20 21:06
■Sallasutta 箭経
★人生というゲームをクリアする 人生自体がゲームのようなものです。 ゲームできる時間はとても短いのです。 街でゲーム機に百円入れてもだいたい1分で時間切れ、 ゲームオーバになってしまいます。 だから遊びたい人はその1分以内でどのように勝負するのか、ということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/13 22:09
★錯覚の世界」から目醒めるために
私たちは、悩み苦しみに陥って、 不安や迷いに囚われ、悲嘆にくれる生き方をしているのです。 この迷路から抜け出す方法がわからないで困っているのです。 そんな私たちに、仏教は錯覚から「目覚める」ことを推薦します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/05 13:23
★迷ったときの選択はどちらでもかなわない
進学、就職、結婚などの人生の進路を決めるとき、 人はどっちにしようかとよく迷うことがあります。 そんなときは、いろいろな角度から分析して じっくり考え込んだりします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/30 23:21
★老いこそ真理を学ぶチャンス
もう一つ、歳をとってからやるべきことについて、 書いておきたいと思います。 それは、それまでに勉強したりして学んできた俗世間の いろいろな知識を、すべて片っ端から捨てることです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/27 16:12
★存在が苦である
「生きることが苦である」と。 お釈迦さまは四聖諦の「苦」で説明しています。 四聖諦の苦は、「生きることは苦である」という話しなんです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/25 00:33
★幸せになる呪文
仏教の世界では、そういう呪文はたくさんあります。 呪文といっても、いわゆる世間で言う呪文ではないのです。 怪しげなものではありません。自分の妄想が仇敵だから、 その敵を追い出す方法なのです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/13 21:24
★自分が自分を敵に回す(2)
さて、ほんとうに自分の敵は自分なのでしょうか? 敵なのです。 たとえば「仕事で失敗した」という場合、自分がバカなことを 考えて、ばかなことをやったために失敗したのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/10 21:23
★自分が自分を敵に回す(1)
私たちは、そういうごまかしの生き方というか、 誤解した生き方をしているのです。 「自分で元気で生きているのだぞ。だれの世話にもなってないぞ」 と思っていても、 結局のところ、そうではありません。 周りの人々が必死で喜ばせてくれる、機嫌を取ってくれる、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/09 22:15
★「殺してしまえ」はナンセンス
★狭い見方では頭が悪くなる 私たち人間は、いつでもすべての生命をいっしょに見なくては、 頭のいい人間にはなれません。 人間だけとか、日本人だけとか、 狭く考えてしまうと真理が見えなくなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/06 21:39
★どうせ学ぶなら楽しく
先ほども言ったように、生きている私たちには、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/05 20:44
◆いったい幸福とはなんでしょうか?(5)
☆心に「信」があれば幸福です。 これは分からないことをなんでも無批判的に信じる信仰ではありません。 仏教の信は、確信・納得という意味です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/04 07:17
◆無常の観察が穏やかに生きる秘訣(後半)
無常を観察して生きると、心が穏やかになるだけではなく、 頭も本当によくなります。 ものごとを冷静に判断できる理性的な人間になります。 失敗もしません。病気になっても、たちまち治ります。 不幸なできごとが起きても、暗くはなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/23 10:56
◆無常の観察が穏やかに生きる秘訣(前半)
「今日一日だけでも幸せに生きられれば十分ではないか」と言うと、すぐ「暗い」と言う人がいます。 「なぜあなたは、そんな夢も希望もないことを言うのだ。  人生は八十年、九十年ではないか」と反論する。 なにごともなく九十歳を越えて確実に生きていられるはずだ、 と思っている人々の意見です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 23:56
六つの感覚を悟る<その4>
★6つの感覚器官について このような公式で観察して 無常たるものについて、因縁によって現れるものだから、 執着を捨てて「解放」、「自由」を目指す。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/21 15:16
◆幸せになる教えが暗い教えだと叩かれている
お釈迦さまの教えをたった一言でいうならば、それは 「幸福」「幸せ」ということです。 私たちがまちがいなく「幸福」になる道、豊かで幸せで 楽しく平和に生きる道、それがお釈迦さまの教えです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 23:57
◆慈悲のこころ
詐欺師にもカモにもならない曖昧な人々は、 人の言うことや態度にむやみに腹を立てたり、 落ち込んだりするものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/03 21:02
★智慧と善行為<その2>
○その行為は善か悪か? 次に、行為は善か悪か、ということを判断しなければなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 06:31
★人は、自分自身を敵に回して生きています。<065>
人の行動は、貪・瞋・痴(むさぼり、怒り、無知) に基づくもので、実際にわれわれは、 ありとあらゆる苦しみを自分自身でつくっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 06:31
○自分の心に抗する
ブッダは私たちに、自分の心を信じてはいけないと説きます。 私たちの心は汚れており、不純で、戒(シーラ)やダルマとうまく 一致しないものだからです。 私たちがおこなう多くの種類の実践法のすべてを通じて、 自分自身の心と向き合わなくてはなりません。 自分自身の心に抗することは、 激しさや苦しみを生じさせます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/01 06:43
※慈悲の冥想への質問から
Q;初歩的なことですが。 祈ること、慈悲の瞑想を自分みたいな人間が瞑想するだけで、 人は幸せになれるんでしょうか。 祈っているだけで 人を幸せにできるんですか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/25 06:48
◆心はこんなに汚れている
これまで多くの人々は自分の心の穢さに気がつくこともなく、 また気がついたとしても、それを浄化する術を知らないままに、 ただ手を拱(こまね)いているばかりでした。 ヴィパッサナー冥想法は心を清めるクリーナーなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/22 06:42
★感謝して生きる(3)
では「感謝して生きる」ってどういう意味? 人生は苦だったらありがたくないでしょう。 感謝しながら生き続ける馬鹿がいるのですか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/08/04 06:10
★感謝して生きる(2)
インド文化と音楽は一緒に発達したものです。 それでテレビ番組で音楽コンテストがあったのです。 この番組に出る人々というのは、ものすごい能力なんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/03 07:02
★感謝して生きる(1)
仏教では、一般人には、徹底的に感謝ということを教えているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/02 07:54
○静止しつつ、流れつづける水(2)
もし今このガラスのコップが原因で苦しみが生まれて いるなら、その原因を取り除くべきです。 しかし、あらかじめ 「このガラスのコップはすでに割れている」と考察しているなら、 たとえコップが割れなかったとしても、 原因はすでにありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 21

2011/07/28 07:23
○静止しつつ、流れつづける水(1)
◆生きた仏教の教え アチャン・チャー 静止しつつ、流れつづける水(4) ダンマ(法)は遠く離れたところにあるのではありません。 私たちと共にあります。 ダンマは天界など高次元の神々についてのことではなく、 まさに私たちについて、たった今 私たちがやっていることについてのことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/07/27 07:06
●バカの理由(4)
★無智に気づくためのチェックリスト ここでどんなときに無智が強くなって働いているかを 知るための手がかりをお教えしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/26 06:41
○「したい」という気持ちを捨てる
アーチャン・チャーという有名なお坊さんがいます。 田舎のお坊さんで、外国語は何もわからず、 しかも森の中で 生活していたのですが、世界中で有名なのです。 高名な弟子たちもたくさんいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/13 06:26
○静止しつつ流れる水(2)
私たちは、変化とともに生きていかなければなりません。 「心は絶えず変化している」ということに気づき、 「絶えず変化することが心の性質である」 ということに気づくと、そこに理解(智慧)が現れます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/07 06:24
▲4念処経講義
※ブッダが説かれた「気づき」の実践方法(3) 「Nayassa adhigannaya正理を得(るための)」 日本語ではnayaは正理と書いています。 文字どおりそれでいいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/02 07:06
◆死より怖いもの
「死ぬのは怖い」と泣くのではなく、 「生きることは増加する苦である」と発見したほうがいいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/01 06:33
※長栄寺法話(4)
それで何かやる場合は、仏教では基準二つだよと、 これがやる必要があるかないか、それだけ。 なんでもやりなさいという話じゃないんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/28 06:44
▲冥想に取り組んでぶつかる璧
Q: では、次に妄想について聞かせてください。 妄想というのは、いくら確認してもラベリングしても、 次から次へと出てくるものだと、先月おっしゃっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/21 06:55
★自分が死ぬということを覚悟する
<人々は、われわれは死すべきものだと気づいていない。 このことわりに、他の人は気づいていない。 このことわりを知る人があれば、 争いは鎮まる(ダンマパダ6)> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/18 07:26
★やるべきこと(その5)
最後に仏教の立場から考えてみましょう。 @やりたいこと Aやりたくない事という二つがあります。 それに Bやるべきこと、を入れなくてはならないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/06/13 07:19
★「やりたくない行為」とは何でしょうか?(その4)
嫌なことではないか、という答えが浮かんでいると思います。 怒りの判断ではないかと思うこともできます。 でも、シンプルではないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/12 06:44
★イチかバチかで生きる人生(その3)
煩悩・感情を繁殖させる生き方で、心は汚れているばかりです。 理性がない心でものごとを判断しても、その判断は客観的に見ると 正しいとは言えないのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/06/11 08:24
★本能とは感情であると、感情とは煩悩です。(その2)
基本的な煩悩は、貪り・怒り・無知です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/10 06:26
★ヴィパッサナー冥想
何で欲が出て来るのかということはね、散々言ってるでしょう。 だから自分一人で冥想しながら、 それ探したっても同じことで全然効き目がないんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/08 06:27
■なぜ「ありのままに観る」のが難しいのか?
ヴィパッサナー冥想を実践して「ありのままに観る」ことは、 人間にとって究極的に難しい事になっています。 本当は信じられないほどシンプルな仕事のはずなのに、 それがなかなかできない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/06 06:54
★同じ感覚が続くと苦しくなる
日本では、和菓子を食べて、お茶を飲む、ということをしますね。 どうしてお茶を飲むときに和菓子を食べるのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 08:35
★<ブッダの冥想実践会>★是非ご参加ください。
★冥想実践会のご案内★ A・スマナサーラ長老指導 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/30 21:11
▲念処経講義から
<念処経とはどんな経典か> ブッダが説かれた「気づき」の実践方法 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 05:54
◆欲漏
人が心を育てないでそのまま放っておくと、 我々は「あれも見たい」 「これも聞きたい」「あれも食べたい」などと、 やりたいことがどんどん増えるでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/25 06:47
★関わりが苦しみ
ブッダの言葉 関わりから愛着が生まれる。愛着から苦しみが生まれる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/05/23 06:30
★本当の幸福は心が統一されたときにだけ生まれる
ものに依存して得る楽しみは、心の刺激のみです。 この刺激も楽ではなく、本来は苦です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/22 06:50
★無執着へ至るプロセス
少々、説明しましょう。 眼・耳・鼻・舌・身・意に入る、色・声・香・味・触・法という情報を捏造しない。 都合によって解釈したり、執着したり、怒ったりしないで観察してみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/21 06:34
★心の汚れを落とす
心が弱いのは心に汚れがあるから 肉体は自由になりません。 それはおわかりのことと思います。 ですから、肉体を維持するために他人に迷惑や依存を、最小限にまで減らしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/20 06:43
★一つの対象に集中する
心で妄想することをやめて、一つの対象に集中してみてください。 見るもの、聞くもの、味わうもの、嗅ぐものに集中すれば、心は”宇宙大戦争”が 起きたような感じで、情報によって回転することでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/19 06:11
★5欲から離れる
まずやるべきことは、5欲(眼・耳・鼻・舌・身に入る色・香・味・触のこと) から離れることです。 5官の情報に依存することを、一時的にやめてみると、 この上ない楽しみ、安らぎを感じることが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/18 06:47
★生命は痛みでつくられ、心がそれを感じる
身体に生まれる感覚は、実は痛みです。 この肉体にある感覚も、たった一つ、痛みだけです。 どこでも触ってみてください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/05/17 06:14
○バランスのある人間
理性とは何か? 理性とは何でしょうか? 理性とは「因果法則」のことです。 世の中には、あれやこれやとやたらに知識を集めている人がいますが、 知識を集めるだけでは何の役に立ちません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 06:30
○刺激こそが生きがい
心は刺激によって回転するので、良い刺激には良い反応、 悪い刺激には悪い反応が起こります。 幸福な人は快楽に、不幸な人は苦しみに執着します。なかなかやめられません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/12 06:41
○刺激への執着
★生きるとは刺激を受けること 生きる事に目的はないと書きました。 では、生きることの定義はなんでしょうか。 刺激を受けると生きている気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/11 06:32
人間が守るべき大切なルール<3>
<3>○布施は生命に自由を与え幸福を招く 何も貢献しない人には、なんの自由も権利も成り立ちません。 ウィルスのようなパラサイトです。 自分の自由・独立は、自分が与える貢献の程度によって成り立ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/10 00:04
人間が守るべき大切なルール<2>
○あなたは母体に何をしてあげられるのか 我々人間が、自然界にも栄養を与えるようになれば、 何ひとつ問題は起こりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/09 07:01
★人間が守るべき大切なルール<1>
○相互依存の法則を無視しては生きていられない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/08 06:40
★自己観察で無知が消え本当の自由が現れる
人は物事を「主観」という檻の中から見ているのです。 ありのままに見ることはできません。 どちらかと言うと、「あってほしいまま」に物事を観察するのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 06:31
★サティをすると心はこんなに楽になる
心が混乱している人がディスカッションをするなどといって 喋っているのを聞いていると、相手の話を聞いていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 05:42
★不安がどれほど心を傷つけているか
同じように、私たちの身体もまたまったく頼りにならないのです。 いくら運動をして食べ物に気をつけて規則正しい生活をしていても、 いつ死んでしまうのか自分でも分からないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/11 21:54
★慈悲のリーダーシップ
差別感は、人間をどんどん矮小るにしてしまいます。 そして自分が小さくなればなるほど、怒り憎しみ、ライバル意識、 闘う気持ちが生まれてくるのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/10 08:00
■失敗からほんとうのつき合いがはじまる(1)
もう一度繰り返しますが、「どうすれば人とうまくつき合えるか」 ということについて重ねて申し上げておきたいことは、 「人づき合いというのは、世の中でいちばん難しいことだ」ということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/07 07:51
●自分もわがままなら相手もわがまま
ではお釈迦様の教えから言えば、どういう人付き合いをすれば いいのでしょうか。 まず人をつき合うときに大切な心構えをいくつかお話しします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/03 09:44
■判断するものではなく現れるもの
穏やかな心には、より良い判断が現れます。 本当のことを言うと、判断はするものではなく、現れるものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/31 06:52
★貪・瞋・痴はたちの悪いウィルスです
Q;現代社会は善悪の価値観が しっかりせず混乱していると思うのですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/28 23:09
■「自灯明・法灯明」
ブッダが説かれた「自灯明・法灯明」は、同義語です。 仏教では、自分=法です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 18:17
★2何にも頼らない心を作る
このことを、お釈迦様は、パーリ語で(お釈迦様の時代のインドの言葉) で、「アッター・アッタノー・ナッティ」という言葉でおっしゃいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/26 18:43
★1すべての問題は、自分の「心」が作り出している
悩みや問題が起きる原因 瞑想の説明を始める前に、 なんのために瞑想をするのか、 少し考えてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/25 21:09
スマナサーラ長老からのメッセージです
東日本大震災で被災された皆様へ 災害に遭遇した時の心構え ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/18 17:39
◆願いをもつより大切なこと
◆願いをもつより大切なこと。 多くの人は、願いをもつことは、すばらしいと 思っています。 しかし、そうではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/15 23:41
■怠け者は物事を変えようとしない
創造力の妨げになるのは、現状を維持しようという考え方、保守主義です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/03/14 07:56
■喜びが創造力を支える
創造力を身につけるには、心の中を常に 明るく保つことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/13 17:27
Q:パティパダーの質問コーナーより
質問:禁煙にチャレンジしていますが、なかなかうまくいきません。 よいアドバイスをいただければ幸いです。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/10 06:10
★仏教のしきたりも悟りのためではない
 仏教のしきたりがいろいろ決められているのは、悟るためというより は、社会人として行儀よくするためのものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/22 06:41
★心によい癖をつける
悪事に生き甲斐を感じて、それを繰り返してはならない。 悪が積み重なるのは、苦しみである。(117) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/21 06:07
★自分のクリーン度をチェックしてみよう
ここでクリーン度のチェックをしたいと思います。 クリーン度は、我々の日常を省みれば診断することができます。 この診断法は、対象が小さな子供であっても診断することができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/14 05:34
★心の状態を自覚する<悟らない限り心は汚れていく>
自己観察をするということは、 心の状態を自覚するということです。 自分の心の状態を自覚していない人には、 心を清らかにすることも、 成長させることも、超越させることも、不可能です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/12 06:57
▲3 ”気づき”だけが妄想を消すことができる
ところで、すべての瞑想がそうなのですが、とくにこのヴィパッサナー瞑想法を 実践している人に困った現象が現れます。 それは、瞑想中に妄想に悩まされるという現象です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 114

2011/02/09 06:13
■「観察」と「興味」と「幸福」
たとえば、ジャガイモの皮をむくとします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 20

2011/02/06 05:44
▲2 こんなに集中力のつく方法が他にありますか?
皆さん、趣味など興味のあるものには夢中になって集中できるでしょう。 興味のないものからは集中力は生まれてきません。 集中力が出ると知恵が湧いてきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/02/05 05:38
▲のんびり屋は鈍感、ゆっくり屋は的確
ありとあらゆる現象、もの、できごとが観察の対象になるのです。 とブッダは言われるのです。 観察することによって、 ものの時間と順番というものがわかってくる。 ですから、ものの順番と時間を理解した人、 つまり観察能力の秀れている人 というのは、仕事をしてもそれこそ誰よりも早いのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/02/04 06:07
冥想を始める前の自己チェック3項目
ヴィパッサナー冥想を始める前にしてほしい自己チェックがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 60

2011/02/01 06:07
★★難解な本の内容がどんどん理解できる不思議
皆さんは勉強をしようと思うと、まずテキストが欲しいと思うでしょう。 私も、「仏教を勉強するためのいいテキストがほしいのですが・・・」 というような質問をされることがよくあります。 このテキストについて考えてみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 31

2011/01/29 22:57
★ものごとはすべて経験で覚えよ
では、知識を得る方法についてお話ししたいと思います。 これからお話しするのは、どうすれば簡単に、苦労することなく 多くの知識を得ることができるか、という方法です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 19

2011/01/29 06:19
★疑う心は脳細胞をここまで若返らせる
日本ではよく和の精神などと言いますが、 あれはたいがいごまかしです。 みんなと同じことをしていることを そういう言葉でごまかしているのです。 本当の和の社会というのは、 たいへん高度なすばらしい社会なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/27 05:37
★「自分らしさって何ですか?」
★「自分らしさって何ですか?」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 世の中では、「自分らしさ」とか何とか言っているのですが、 私も何だか分からないのです。 自分らしさとか、自分を表現しようとか、 みんなただ口先だけじゃないかなぁ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/01/11 06:30
◆◆◆◆◆妄想を止めれば幸福になる
次のポイントは「いい加減、自分の中で作っている世界、 妄想を止めてください」ということです。 その時点で極端に幸福になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/01/10 08:51
◆◆◆◆人は「主観」で苦しむ
◆人の考え、気持ちなどは、簡単に変わる。 そんなに固執していても、「私は知る。だから正しい」と思っても、 自分はころころと変わるでしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/09 09:09
◆◆◆「苦を乗り越える」ことが「幸せ」への道
◆『東西南北から山が迫ってくる』 この人生は、東西南北から灼熱の溶岩を吹きあげる山が迫ってくるようなものです。 四方から迫ってくるのですから、逃げようがありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/08 00:06
◆幸せって何でしょう?
幸せって何でしょう? スマナサーラ長老は常々、ブッダの教えを通して私たちに「ブッダの幸福論」を語っています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/01/06 06:30
★いまさえよければよいと思う心、無明
どうして心は、放っておくと悪い方向に行くのでしょう。 それは、心と言うのは、自分に対していちばんふさわしいものがなんであるか、わからないからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/01/05 06:30
★『四正精進』
『四正精進』とは、四つの清らかな精進・努力のことで、 仏教では努力は四つのみと教えています。 これら四つで、努力は完成するのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/01/02 07:27
★慈しみの安全ネット
仏教では、すべての生命に慈しみを育てなさい、 生命は慈しむべきである、と説きます。 その上で、自分の親や家族との関係があるのです。 人には様々な役柄があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/01/01 00:00
★「やるべきことを妨げる、やりたいこと」
人の行動について、少々考えてみましょう。 判断してから行動するのです。 判断がよくないならば、その行動の結果もよくないのです。 行動も3裂主義の審判を受けるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/12/30 06:30
★貪・瞋・痴はたちの悪いウィルスです
Q;現代社会は善悪の価値観がしっかりせず混乱していると 思うのですが。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 29

2010/12/29 06:25
★仏教のものの見方
世の中に意見が二つあった場合、ベターな方が通るとは限りません。 凶暴な方が通るのです。 科学者は夢でインスピレーションを得ても、証拠なしにアイデアを 科学雑誌に出すことはできません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/25 06:09
★思考の中から「私」を捨てる
日常生活に苦しいことはつきものです。 そのうえ、様々な問題に遭遇しなくてはいけないのです。 生きるということは、何かしらの問題に遭遇することです。 その問題を解決しなくてはいけないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/12/23 07:10
★不幸を避け、幸福になる原因を選ぶのは「道徳」
仏教では「道徳は真理」です。 「紛れもない事実」を「道徳」としているのです。 これは大切なポイントです。 次のようにまとめることが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/21 05:50
★認められたいのはみんなの願い
たとえ少欲であっても、自分のことを認めてもらいたい、 という願いだけはみんなにあるのです。 自分のアイデンティティは何なのか、とか、 人に認めて欲しい、とかは、 現代人が悩んでいる大きな問題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/20 06:29
★己の心を知る人がすべてを見通す
行為の前に 「なぜこれをやりたいのだろうか」と 自分の心に訊いてみてください。 もしもその答えが貪・瞋・痴であるならば、 すぐにやめた方がいいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/18 06:22
★生かされているロボット人生
Q:自分の自由意志で善か悪か判断して生きると、 わがまま自由奔放になってしまうのではないですか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 35

2010/12/16 06:46
◇人生は「待ち時間」
◇「死」を念頭に 日本でもそうですが、世の中では、 「死」という単語はあまり耳にしたくないのですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/12/14 06:37
●怒りのエネルギーをなくす
仏教には餓鬼道という話があります。 餓鬼道というのは、あれが欲しい、これが欲しい。食べ物が欲しい、 飲み物が欲しい、着るものが欲しい、そういう無いものを 欲しがるエネルギーで生きる世界のことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/12/13 07:15
★今だけに生きる
心の不安定は、過去で起きた出来事に悩んだり喜んだりすることと、 将来に期待することで起こります。 しかし、心を現実的に留めておくこともたいへん難しいのです。 過去を忘れることも、将来を気にしないことも、できないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/12 06:30
★勝手な妄想はやめる
ある外科医さんと話をしたときのこと。 そのお医者さんは末期癌の患者さんに対し、 「できることはする」と言ったそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/11 06:30
★「道徳」=「真理」は、絶対に犯してはならない
誰も「真理」を語っていないのですから、みなさんの身近にある 「道徳」、世の中にひろまっている「道徳」は、「真理」ではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/10 06:30
★人間がお互いに助け合うしかない
日本人は神を信じてはいないのに、そこそこ平和に暮らしています。 不況にデフレだと言っても、世界の国々からすれば、 苦しみの極地にいる国というわけではありません。 だから、仕事がなくなったりするだけで大げさに騒ぐのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/09 06:28
★人の倫理はみんなバラバラ
道徳のことを考える時にはもうひとつ、 「個人の気持ち」という大事なポイントがあります。 各個人に自分の意思というものがあるのですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/05 06:31
★社会は「変わる」自分を「変える」
間違った思考を持って、間違った生き方をして、間違った判断をしている アーティフィシャルな社会に生きる私たちは、 それらを見直すことなしに問題をどうにかしようと思っても、 解決策は出てきません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/04 06:22
★「知り得る能力」を失わないで
因果法則はどこにでもあるものです。 この世にあるすべてのものは因縁によって現れているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/02 18:29
★「私」という、捏造された認識
音楽でいえば、瞬間の音と、瞬間の聴覚があり、 それぞれがまったく一定せずに流れています。 そこになにか一定の 「音楽」や「聴覚」などというものはありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/12/02 06:26
★思考はおかしいことを知る
人がくじける理由は、判断や思考に原因があります。 思考が現実的であれば問題はありませんが、なかなか現実的な 思考はできるものではありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/29 06:26
★体の感覚を感じる<3>
前にお説明したように、人間には6つの感覚があります。 そして、この6つの感覚は、常に揺れ動いています。 人々が「私」と呼んでいるものは、この感覚の集まりですから、 「私」というものも、一瞬一瞬変化しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/11/27 06:29
★気づきは1秒単位で
■智慧の完成「七覚支」 智慧を完成させるためには、7つの覚支を完全に揃えなくては なりませんが、 このとき第一番目の念覚支、 いわゆる「気づき」を 正しく十分に実践していると、 残りの6つは自然に現れてきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/11/24 06:22
■智慧の完成「七覚支」
因果法則を知っているのに、頭では分かっているのに、 誘惑から逃れられない・・・・ という人は、とことん自分を戒めて、 欲や怠けを断つ努力が必要です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/23 06:38
★ブッダの智慧で世界に調和と幸福を
我々は、決して誰も攻撃しません。 誰も攻撃しませんが、世界の誰の生き方を見ても、 だらしなくて失敗だらけ、 矛盾だらけなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/21 06:27
★同じ失敗をくり返す
「失敗の可能性がある」という前提から始める 同じ失敗をくり返すのは、まるっきり反省していないからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/17 06:44
★死なないために生きる
人間たるもの、「夢はとにかく死なないこと。 毎日、毎時間、毎分、毎秒がんばっていますよ」 というのが正しい答えです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/16 06:28
★他人は気にしない
人生論も世界論も、歳とともに変わっていきます。 だから、世間の人の意見は、 あまり気にしないほがよいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/15 06:28
■時空の流れを止めたその先にあるもの<3>
そこで仏教の話になりますが、 仏教ではそのポテンシャル・エネルギーを ちょっと消滅させておけば、 時空の流れがストップするのだと教えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/12 06:26
■究極の幸福<1と2>
「完璧な健康の矛盾」 もう一つ健康について考えてみたいことがあります。 それは完璧な健康とは何かということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/11 06:27
★「趣味は仕事」ならば幸せもの
とにかく、どんな小さな仕事でも人の役に立つことは当たり前ですし、 人の役に立たないものは仕事ではありません。 それはただの趣味です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/04 07:11
●主観は事実にならない
★精神的なエネルギーの浪費です どうみても生きることは大変ですから、 がんばって生きていなければいけないのですから、 元気で生きるためには、かなりエネルギーが必要です。 これが、希望があると夢があると期待があると願望があると、 全部浪費になるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/02 06:32
○業の法則を知ることで幸福になる
ですから、業の法則を知っておけば、結構幸福なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/01 06:29
○老いこそ真理を学ぶチャンス
<老いを生きる> もう一つ、歳をとってからやるべきことについて、 書いておきたいと思います。 それは、それまでに勉強したり経験したりして学んできた 俗世間のいろいろな知識を、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/29 06:04
★花粉症が苦しい
汚染されていく自然の中で、体を進化させる 花粉の時期になったら、お医者さんに相談して、 薬を飲むなり、注射を打つなり、 やるべきことをやってください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/27 06:23
★前向きな気持ちになれない
人生の途中に「ちょっとひと休み」はない 一般的に、脳は疲れないものなので、 働けば働くほど元気になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/26 06:30
★認知症の家族との接し方は?
怒ったり、困ったりしない!普通に接すること 普段通り、「普通」に接してあげればいいのです。 認知症は、いろいろなことを忘れる症状ですから、家族はそのことさえ 覚えておけばいいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/10/25 06:33
◎私たち自身が幸せになることが最大の供養
いま、お釈迦様はおられないのですけど、 もしお釈迦様がおられたらきっと喜ぶだろうという 善いことをしたら、まず、われわれ自身が幸せになります。 元気になります。 とても精神的に力強い人間になるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/24 06:39
★今さえよければ良いと思う心、無明
どうして心は、放っておくと悪い方向に行くのでしょう。 それは、心というのは、 自分に対して一番ふさわしいものがなんであるか、 わからないからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/20 06:00
★ありのままは、とんでもない
心が本来の姿に戻ってしまったら、 もう冗談ではありません。 「悪」そのものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/18 06:10
NO5●「わがままでもよい」「なにをやっても楽しくやる」
だいたい皆さんは「楽しくなければやらない!」 というわがままな生き方です。 人はみな、「自分のためになることは 楽しくないからやらない」という、 わがままな生き物です。 わがままは、そのままでよいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/17 06:53
●出家しなさいと言わない仏教
仏教は、けっして「出家しなさい」とは言いません。 私は以前、どなたかに 「長老が言うことは、つまりは出家しましょうということですか?」 と聞かれたことがありました。 もちろん答えは「ノー」ですが、それを聞いた途端、 ある事実が思い浮かんだのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/12 06:21
頭脳はフル回転、苦悩のループはカット
頭脳はフル回転、苦悩のループはカット 〜デジタル精神管理術〜講義日;2006年12月23日 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/11 08:44
※思考をやめると智慧が湧く
自分が聴きたい美しい音楽、 自分が見たいきれいな絵画などを 鑑賞すると、 ふつうは、欲が生まれ、 そこから苦しみが生まれます。 ところが、ヴィパッサナー瞑想を行っていると、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/10/11 06:12
●成功を収めるための瞑想
私の個人的な経験をお話しましょう。 スリランカの大学時代のことです。 大学の上級生になると、 お釈迦様の教えをいくらか理解できるようになり、 自分の人生の中で、 その教えをまがりなりにも実行してみようと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/08 06:00
★智慧を開発するヴィパッサナー瞑想
●妄想をなくす実践 慈悲の瞑想は、大変な力を発揮しますが、 基本的にはサマタ瞑想の枠に入ります。 サマタ瞑想の力は、 常に実践しないと効果はなくなってしまうものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/07 05:41
●仏教は人が自由になる手助けをする
テーラワーダ仏教の世界では、 小さい時から、 「人々の役に立つように生きることは大切なことだ」 と教えられて育ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/04 06:05
●仏教はカッコいいのだ
私が生まれた国は、スリランカという インド亜大陸の南方に位置する小さな国で、 国民の大多数は仏教徒です。 みなさんの住む日本は、 大乗仏教文化の国だと習ったことがあると思いますが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/10/03 05:40
☆私はどんな変な人を見ても、変には見えません。
私の母は、お釈迦様の教えに従ってしっかり育てられた人です。 私に生命を差別してはいけないという 重要な真理を最初に教えてくれたのは母でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/02 05:33
●怒りの終焉への道
「生きることは苦」です。 その真理に反して、生きることは「楽である」と、 反対の期待をかければかけるほど苦が増えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/01 06:27
☆人間の問題は「考える」ことにあります。
心おだやかに生きていきたいと願いながら、 人はついあれこれ思い悩みます。 「がんばっているのに、足を引っ張られることばかり起きる」 「なんで、あいつばかり評価されるんだろ。不公平だ」 「誰も私のことを、わかってくれようとしない」 ついつい、嫉妬や怒りに振り回されてしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/30 04:55
●知識にとらわれると逆効果(つづき)
お釈迦様は、教えをコブラにたとえてこんな事をおっしゃっています。 コブラはインドの下層の人々に非常に身近かなものでした。 低いカーストの人たちが、 コブラを捕えてきてそれを人に見せ、 お金をもらって暮らしを立てていたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/09/29 06:29
●知識にとらわれると逆効果
知識があると、傲慢がついて回り、 結局逆効果になるのです。 仏教の専門用語をいっぱい知っているとか、 何とかの経典には こう書いてあったとか、 そういうことにとらわれてたら駄目になってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/28 06:25
★だからこれで瞑想するならば、瞑想も成功しない筈がないんです。
自分の進化に、成長に、向上に、つながる。 今までに人々はずうっと頑張って 立ってくれたんだからね。 だからそのほんの一寸我々やらなくちゃいけない。 だからこれ冗談じゃないんですよ。 本当に背筋をピーンと伸ばしておくと 見事に脳が活性化して回転するんです。 ものすごいものの見事に。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/25 05:44
※世間と仏教の「怠け」の定義<NO.2>
これまではお釈迦様の智慧に基づいて、 私たち世間の人々における 「怠け」に焦点を当ててきました。 ここで、もう少し違う次元で 「怠け」について考えてみましょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/09/23 04:18
〜仏弟子とは「成長する人」〜第6章 賢者の章〔早島鏡正訳〕
76偈 人は自分の罪過を指摘し叱責する人に会って、 そのような賢者と親交を結ぶならば、 このような賢者は、もろもろの財宝のありかを示す人のようなものである そのような人と親交を結ぶ者に、利益があって損失はない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/20 15:43
※「我は死なない」
私たちには、もう一つ問題があります。 「我は死なない」と本気で思っているのです。 本心に聞いてみてください。 「我は死なない」という前提で生きていることを 発見できます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/20 05:45
☆自己愛を持つ
☆自己愛を持つ 「自分を守る行為はかっこいい」ということを知ってください 「自分のこと好きですか?」と質問されたら、 あなたはどう答えるでしょうか。 これは真剣に考えるべき問題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/19 05:13
※妄想
さらに私たちは、「妄想」にもかなり多くの時間を使っています。 私たちはこの一時間を、「過去」や「未来」のために 費やしているだけではないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/18 06:34
※「現在」がない私たち
まずは、「過去」とは何か、ということを学びましょう。 なぜならば、私が「過去に足を引っ張られてはいけません」と 言ったところで、「過去のことは、そう簡単に忘れるわけがない」 「過去とはとても大事なものだ」 とみなさんから文句が出るのは当然だと思うからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/17 06:05
Bhaddekaratta‐Sutta「日々是好日」経
※過去という檻 「今日一日良かった」と言えるための生き方は、 具体的でないといけません。 みなさんがそれぞれなんとなく頑張って、 自分なりに「ああ、今日は一日よかった」と 思えるように生きてみたとしても、それだけでは、ちょっと足りないのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/16 06:33
●心の民主主義をめざす
ではここで、どうして人間関係に 問題が起こるのか考えてみましょう。 一人一人がわがままに、 自分さえよければよいと思って 生きている家庭があるとします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/13 06:36
●わが子に語るブッダの道徳論
ブッダは出家する前に結婚していて、息子が一人いました。 その息子も、まだ幼い時分に出家しています。 ブッダは我が子を特別扱いしませんでしたが、 父親の任務を果たすために、 こっそり隠れて息子に会っていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/12 05:44
●心を変えることは大変ではない
「人の悪口のひとつふたつ言いたくなるし、 妬みや恨みはどうしても消えない。 そんな感情すてればいいこともわかっているけど・・・・」 ではなぜそうわかっていて、できないのでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/11 05:43
●向上することを諦めてはいけない
●天女に恋して悟りを得た長老 お釈迦様の異母弟にナンダという若者がおりました。 ナンダはちょうど結婚式をあげようとしていたのですが、 釈迦国の首都であるカピラ城の首都であるカピラ城に帰国されてた お釈迦様に従って出家してしまったのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/09/10 05:45
●人生の目的は輪廻からの解脱
お釈迦様は、人間が生きる目的は、輪廻から「解脱」することだと ハッキリおっしゃっているのです。 悪魔さんが「親心」でどんなに邪魔をしようとも、 私たちは輪廻からの解脱を目指すべきなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/08 19:08
●地獄に堕ちない人
輪廻を繰り返す生命のなかで、決して地獄に堕ちない生命はいるのか。 お釈迦様は、預流果(ソーターパッティ)という悟りの最初の段階に 達した人は、決して地獄(アパーヤ)には堕ちないと説かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/07 21:28
●悪い生まれも多種多様
●悪い生まれも多種多様 結論として、地獄は成り立ちます。 地獄という言葉を使うと固定概念が入っているのでおかしくなるのですが、 「アパーヤ」は成り立つのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/07 06:17
●地獄(アパーヤ)は成り立つか
他宗教のように、唯一絶対の神様が地獄を創造したいというならば、 筋から言って、まず慈悲深いそのお方がそちらに行かれるべきです。 神様が地獄を創造したというと、おかしな話になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/06 06:15
●自分とは「いる」という「気分」のつながり?
身体は絶えず変わりますが、何か「ずうっと自分がいる」 という気分があります。 (ただの「気分」ですけれど・・・・)。 こころはノンストップで回転して変化していきますから、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/05 07:08
●生まれ変わる場所が決まる瞬間
怒り憎しみを恐怖に覆い尽くされた地獄界から、一切衆生への 慈しみと平安の境地に住する梵天界まで、 とほうもなく広がる多次元的な輪廻の世界で、 私たちは死んだあと、どこに生まれ変わるのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/04 06:37
●神々が何を食べているかというと、私たちには想像もできないのです
●「食」から生命の次元を説明する 次に、仏教で説く生命とは何なのか、「食」というポイントから 少し眺めてみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/30 22:11
●身体は単なる借りもの
そこでよくわかることは、死ぬ時には身体という物質は この地球に留るということです。 なぜなら、借りものだからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/08/29 21:17
●こころは巨大なエネルギー
このように、こころは明確に存在する巨大なエネルギーです。 身体よりも大きいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/29 08:20
●こころの存在とエネルギー不滅の法則
【消滅変化論という偉大なる発見】 輪廻について考える時は、まず「こころ」というものについて しっかり考えておいた方がいいのです。 そうでないと、仏教の説く輪廻の仕組みがよくわからなくなるからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/28 20:42
●何でもいいから善いことをしよう
なすべき善行為の範囲を決めることはできません。 「何でもいいから善いことをしてください」と私は言いたいのです。 たとえばお布施をするならばお坊さんたちにお布施をしてもいいし、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/08/28 05:52
●こころは空間を取らないので「もの」ではありません。 しかし瞬間的に変化していく巨大なエネルギーです
●目に見えるものはそんなに信用できない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/08/27 06:47
●一切が生滅変化する無常の世界ゆえに、輪廻は終わることなく続いていきます。
●お釈迦様は疲れていた このお釈迦様の言葉から学べることは何でしょうか。 お釈迦様自身、ずいぶんとお疲れだったのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/08/26 07:22
●お釈迦様ご自身は、輪廻転生についてどう説かれていたのでしょうか。
●ブッダは輪廻転生を乗り越えた では、お釈迦様ご自身は、輪廻転生についてどう説かれていたのでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/08/25 08:44
●「私がいる」という実感から問題が起きる、というのはこういうことです。
人間が抱える精神的な問題の原因は 「私がいる」という一言に集約されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/24 08:31
●お釈迦様は苦しみを知り尽くしている
この道を実践する人はだれでも、時代に関係なく、 苦しみを解決することができます。 したがって、仏教は時代遅れになることはありません。 どんな人もにもアクセスできる教えなのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 32

2010/08/22 05:17
●大切に考えたい二つの能力
能力について、もう一つ言えることは、人間の能力というものは、 限られたものではないということです。 妄想を減らしてみると、すごくいろいろなことができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 30

2010/08/20 08:14
●智慧は無色透明で形がなく、消えないもの
今まで知識に対する悪口ばかり言ってきましたが、 智慧とは知識とはまったく違うものです。 智慧は無色透明で重くはありません。 智慧には形がありません。 だから人の人格を固定しません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 26

2010/08/19 09:07
●自己主張したがるのは、愚か者です。
人には、自己主張したい、アイデンティティを認めてほしい という気持ちがあり、そこで問題が起きるのです。 なぜそんなに認めてもらいたいのかというと、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/08/18 08:33
●日常的な先祖供養のすすめ
徳を積む行為の高い順にいえば、 まず第一に瞑想すること、 こころを清らかにすることです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/08/17 20:46
●モノとこころの寿命
現象(組み立てられたもの)は長持ちしません。 シャボン玉のように、すぐに壊れてしまうのです。 シャボン玉はあるのではなく、すぐにはじけて消える一時的な現象なのです。 こころと身体も一時的な現象にすぎません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/08/16 04:58
●人生は短い
では、人生は空しくて苦しいものだからといって、 自暴自棄になり、自殺をしたり、やけ酒を飲んだりして、 自分のやりたい放題のことをして 人生を過ごしていいのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 25

2010/08/14 23:15
観音様は何を望むか
観音さまが、もしおいでになったとしたら、 「自分を拝んでもらいたい」と思うでしょうか。 むしろ、慈悲の心を実践してもらうことを喜ばれると思います。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/08/13 05:38
お釈迦様は「一切の現象は苦である」とおっしゃいました。
●現象の正体 仏教の専門用語に、サンカーラ「sankhara」という語があります。 古い日本語で「行」と訳されていますが、そう言っても 分かりにくいでしょうから、私は「現象」という語を使っています。 お釈迦様は「一切の現象は苦である」とおっしゃいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/08/12 07:22
●昨日よりは今日、ましな人間に
●昨日よりは今日、ましな人間に ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/08/11 07:07
一切の形成されたものは苦(Dukkha)であると知ったなら..
お釈迦様はこのようにおっしゃいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/08/10 06:42
●誤知ででき、「苦」をつくり続ける「私」
「結局は自分のことを何もしらない」 役立つ初期仏教法話6 A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/09 06:33
●私の基準で評価する誤り
「私」の基準で評価する誤り 人と人との関係でなくても、生きる「苦」は勝手に生まれ続けます。 私たちは生きるために、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/08 07:53
「人で失敗しない仏教対人学」<その2>
「人で失敗しない仏教対人学」 @言葉だけで人の心は読めない A真の理解を得る人間関係の極意 講師;A・スマナサーラ長老 DVDより編集致しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/08/05 19:37
「人で失敗しない仏教対人学」<その1>
「人で失敗しない仏教対人学」 @言葉だけで人の心は読めない A真の理解を得る人間関係の極意 講師;A・スマナサーラ長老 DVDより編集致しました コミュニケーション 生きる苦しみを乗り越えるということでお話したいと思います ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/08/02 21:20
●自分の考えを客観的に見る
「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました 心を強くする方法 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/01 19:03
智慧ある人になるために
●智慧ある人とはどういう人か ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/07/30 07:53
●自分の成長をどこで見るか
「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/28 22:00
●目標に向かって生きることがおかしい
「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/07/27 09:31
<NO3>マイナスの感情を打ち消すには・・・・
「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/23 21:03
<NO2>●感情でものごとを見ている
「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/22 06:45
<NO1>●知識と智慧は大きく違うもの・・・
「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/21 08:06
●ほめられるより大切なこと・・・・
私は仏教の概念で生きる意味を教えられていました。 ですから、勉強することで、 なにかものすごく良いことをしなくてはという気持ちはあったのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/18 19:02
●『自分を愛するからこそ、他人を愛するべきです』
『自分を愛するからこそ、他人を愛するべきです』 自分のことをかわいいと思うならば、一切の生命のことをかわいいと 思わなくちゃいけないんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/07/15 06:54
●本当のやさしさを、みんな知らずに生きている
「私」ではなく「この一個の生命」と考える 私達は、弱肉強食の世界で四苦八苦しています。 私と他の生命は、いつでも奪い合っているのです。 「私」と「他」の対立から、苦しみが生まれているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/10 22:00
【生きる目的は苦しみをなくすこと】
【知識にとらわれると逆効果】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/04 08:04
喜びが絶えない生き方とは・・・
【喜びが絶えない生き方】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/01 07:36
ものごとはすべて稲妻のように生滅変化する
【ものごとはすべて稲妻のように生滅変化する】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 22:29
「眠っているカメ子くん・・・・」について
「眠っているカメ子くん・・・・」について 仏教の話では無くで恐縮です。 ちょっと友人のカメ子くんについて話させてください。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/25 21:40
眠っているカメ子くん・・・・
1)眠っている頭 A・スマナサーラ長老  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/25 20:30
人の心・・・
人は妄想に支配されないように、より現実的に生きる努力をすべきです。 過去と将来に心をさまよわせず、今に気づいて生きることです。<P63> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/24 07:10
し・あ・わ・せ・・・・
【幸福感とは】 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/22 21:30
人生を楽しむって?どういうこと?
【生きる事は苦】 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/20 08:48
希望がたくさんあるって良いこと?
★われわれは、現実をありのままに受け入れるのは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/18 07:33
★野球のイチロー選手
『あこがれを持ちすぎて、自分の可能性をつぶしてしまう人はたくさんいます。 自分の持っている能力を活かすことができれば、可能性が広がると思います』 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/17 07:43
生きる目的って何?
【生きる目的とは】 ★みんな死ぬまで、明日のために準備することだけで生きて いるのです。<P72> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/15 07:08
今回は「問題です」この空白の部分を考えてみましょうか!
★子ヒツジと母ヒツジ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 7

2010/06/08 22:43
チェック魔の優鬱より〜完結
チェック魔の優鬱 「ヒューマンエラーと気付き」スマナサーラ長老の法話より編集いたしました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 07:17
★その2常識と非常識から仏教の本質へ入ります
その1、常識非常識・・・から後半部分です。 スマナサーラ長老の法話より編集致しました。 仏教の教えが私たちの悩みを解決してくれます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 06:55
★「好き嫌い」という病気
ダンマパダ第5章愚者 66偈 「好き嫌い」という病気 (スマナサーラ長老のDVDより編集しました) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/01 08:36
【NO3】「スマナサーラ長老の法話<幸福に生き抜くための決断力>より」について
「「スマナサーラ長老の法話<幸福に生き抜くための決断力>より」について」について <正しい決断のために>・・・その3 最終編 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/30 21:43
【NO2】「スマナサーラ長老の法話<幸福に生き抜くための決断力>より」について
「スマナサーラ長老の法話<幸福に生き抜くための決断力>より」について つづきより・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/30 19:38
【NO1】スマナサーラ長老の法話<幸福に生き抜くための決断力>より
「「幸せに生きる」について」について <幸福に生き抜くために必要な決断力>その1 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/30 08:47

トップへ | みんなの「仏教」ブログ

幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜 仏教のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる