アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お釈迦様」のブログ記事

みんなの「お釈迦様」ブログ

タイトル 日 時
★たとえ小さな悪であっても
★たとえ小さな悪であっても ★ナ チャ クッダン サマーチャーレー Na ca khuddam samacare ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/19 15:37
★意味のある生き方
★意味のある生き方 生きることは無意味だからこそ、 私たちは「意味のある生き方」をするべきなのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/05 11:30
「自我の幻覚」への処方箋 
「自我の幻覚」への処方箋  自分になんの中身も無いと、どうしても威張りたくなるもの。 自我を張れば張るほど、その人は空っぽです。 俺が俺がとペラペラ喋り続ける人ほど、徹底的に自信がないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 07:55
★八正道は革命的な教え
★八正道は革命的な教え お釈迦様の教えは、「神・仏を恐れなさい」「教えを信じなさい」 などといった態度とは正反対です。 「自分で考えなさい」「理解してみなさい」という態度で語るのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 10:03
正定・・・八正道G心の統一
正定・・・八正道G心の統一 八正道のこれまでの説明を読むと、実践するのはそうとう 難しいのではないかと思われるかもしれません。 でも、決して無理なことではありません。 心の力を見くびってはなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/18 08:51
★正念・・・八正道F目覚めて生きる
★正念・・・八正道F目覚めて生きる 正念という言葉を聞くと、「念仏」などの言葉が思い浮かぶにちがいありません。 「念」という字はパーリ語のsati(サティ)を漢訳して当てたものです。 そのせいでみな、漢字の「念」によって理解しようとしたのですが、 本来のサティの意味には気づかなくなってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 22:09
★正精進・・・八正道E正しい努力
★正精進・・・八正道E正しい努力 精進とは、努力することです。 「正しい努力をしなさい」と、 八正道の6番目の項目として説かれています。 どうせ努力するならば、正しく努力をするのは、あまりにも当たり前の話です。 しかし、前にも述べましたが、お釈迦様は当たり前の話はしません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 21:26
★正命・・・八正道D正しい仕事
★正命・・・八正道D正しい仕事 正命という言葉は誤解しやすいと思います。 パーリ語はsamma-ajiva(サンマーアージワ)です。 アージーワとは、「何をして生計を立てているのか」という意味です。 要するに、仕事のことです。 「間違った仕事をして生計を立ててはいけない」と言えば、 あまりにも当たり前のことです。 わざわざお釈迦様が語る必要もない項目です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/07 14:49
★正業・・・八正道C正しい行為
★正業・・・八正道C正しい行為 正業という言葉を見て、「正しいカルマ(業)」のことだと考えるのは、誤解です。 パーリ語はsamma-kammamta(サンマーカンマンタ)です。 カンマンタとは、やること、行うこと、為すこと、という意味になります。 いわゆる行為のことです。 行為といえばいろいろです。 生きること自体が無数の行為のかたまりです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/28 14:57
★正語を実行する場合の4つのポイント
★正語を実行する場合の4つのポイント @ウソをつかない  いつでも事実のみを語ろうと気をつけることです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 09:11
★正語・・・八正道B正しい言葉を語る
★正語・・・八正道B正しい言葉を語る 次にあるのは、「正しい言葉を語れ」(正語)という項目です。 人間は言葉の正しい使い方を知らないので、 自分にも他人にも多大な不幸をもたらします。 言葉の管理をできない人のことを、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 22:36
★正思惟・・・八正道A非論理的な欲・怒りは捨てる
★正思惟・・・八正道A非論理的な欲・怒りは捨てる 正思惟(しょうしゆい)とは、考え方を正すことです。 これは大きな問題です。 人とは考える生き物です。その考えが正しくないならば、 何をやっても正しくないことをしていることになります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/16 09:15
★正見・・・八正道@ありのままに見る
★正見・・・八正道@ありのままに見る 正見の意味は、正しい見解です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「ありのままに見る」「ありのままに観察する」とは、 簡単で当たり前のことではないでしょうか。 それはその通りですが、実行しようとすると問題が起きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/12 15:20
★どうすれば苦がなくなるのか
★どうすれば苦がなくなるのか お釈迦様が説かれる中道=「超越道」は、 八つの項目で構成されているので「八正道」とも言われています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 14:04
★「これでもう苦しまない」より
★「これでもう苦しまない」より NO.1 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 21:41
●慈経 Metta Sutta
1.有意義なことについて巧みな人は、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/05 20:44
★「panna」とは智慧のことです
★「panna」とは智慧のことです 智慧によって心を育てている、ということです。 智慧というのは、真理の目で物事を見ることで、真理とは「無常・苦・無我」です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/12 22:59
★「施し(施捨)」によって心を育てる
★「施し(施捨)」によって心を育てる 「caga」というのは「施し」で、欲や執着なく、 人々に協力したり、社会のために何かしてあげたりすることです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/11 17:37
★「戒(道徳)」によって心を育てる
★「戒(道徳)」によって心を育てる 世の中には「戒(道徳)を守るなんて、まっぴらごめんだ」 と言う人が、結構います。 でも本当は戒律を守って道徳的な生き方をすることこそが、 人格を向上させる道であり、人の心を自由にさせる道なのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/06 23:12
★仏教の「確信」
★仏教の「確信」 長い間、時間をかけて仏教を学び、勉強し、理解していくと、 やがてこの確信が得られるのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/05 18:13
★仏教を学び、智慧を育てる
★仏教を学び、智慧を育てる ここまで、「善行為」「慈悲喜捨」「妄想をやめる」 という3つの悪業から身を守る方法を説明しました。 そして4番目の方法は「智慧を育てる」ことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/12 21:50
★そのつど、そのつど、気づく
★そのつど、そのつど、気づく そのつど、そのつど、気づく 賢者は、順次に少しずつ、 そのつど、みずからが汚れを除く。 鍛冶職人が銀の汚れを除くように。(239) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 16:12
★あなたが笑えば世界も笑う
★あなたが笑えば世界も笑う 『本物の知識人はユーモアのある人格者』 <Q:日々の暮らしの中で、ユーモアや笑顔の大切さは、 どんなところにあるのでしょうか?> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/28 09:45
★無我を認識する瞬間
★無我を認識する瞬間 人間の理解とは、頭で理解することです。 もう一つ、理解の仕方があります。それは経験することです。 ・・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 23:43
★本当の宝物は智恵である
流れに逆らわず、適切に身を守る すべてのものが変化する、無常の世の中。 そこで生きるのは、たとえてみれば私たちはみな川に流されているということです。 では、その激流を、どう渡ればいいのでしょうか。 問われたブッダはこう答えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 15:29
★科学は心を扱えない
仏教は時間の経過とともに宗教化が進んだのですが、 現在でもテーラワーダ仏教はいわゆる宗教とはずいぶん違います。 宗教というより、むしろ科学というほうがしっくりきます。 それは宗教のように「信じるためのもの」ではなく 「実践するための方法」だからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/17 21:48
★心の洗濯 (パーリ経典中部7布教より)
★心の洗濯 (パーリ経典中部7布教より) 「汚れた布が美しい色に染まらないように、心に汚れがあるとき 心を成長させることはできない」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 11:49
★感情の深い部分を冥想でコントロールする
★感情の深い部分を冥想でコントロールする 私たちは幸福になりたいのになかなかなれません。 幸福になるのを邪魔するウィルスのような悪いエネルギーが 心に染み付いているのです。 だから我々は、ウィルスへの抗体を心にずっと注入しながら 生きていかなければなりません。 生きている間はその闘いをずっと続けなければならないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/11 08:24
★色声香味蝕法に対して「執着=欲」が起こる
★色声香味蝕法に対して「執着=欲」が起こる 腐るほど対象・刺激による情報があるのですから、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/06 08:54
★「心の成長」に不可欠な条件
★「心の成長」に不可欠な条件 成長には順番があるのです。 こころの成長にも順番があります。 それは当然のことです。 まず、「自我・私がいるんだ」という実感にヒビを入れないといけない。 そこからさらに冥想して、感情・煩悩が無くなっていく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/17 15:53
★ヴィパッサナー冥想で無智を破壊
★ヴィパッサナー冥想で無智を破壊 観察能力の訓練が必要だと述べました。 「諸々の現象を客観的に観察する気づきの実践」のことを、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/08 22:20
★善い行いだけでは無智はなくならない
★善い行いだけでは無智はなくならない 無智を破るために、なぜ瞑想という訓練が必要なのでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/02 19:08
★バカを予防するー確信をつくる
★バカを予防するー確信をつくる 仏教は、信仰について疑問をいだきます。 信仰という類のものすべてにケチをつけてしまします。 成立できないこと、論理的に見ると矛盾が生じることを示すのです。 また信じたものはそのまま事実であるかもしれませんし、 事実無根の嘘であるかもしれません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/28 08:23
★五つのフィルターが智慧を妨げる
★五つのフィルターが智慧を妨げる 「五蓋」の「蓋」というのは、「ふた」という意味です。 その言葉どおり、ふたというか、カバーというか、 正しい認識を妨げるものが五つあるというのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/22 21:46
★無智を育てる栄養源
★無智を育てる栄養源 どうすれば智慧があらわれるかというと、 やはり無智について正しく知ることが鍵を握ります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/21 21:00
★存在の世界は当てにならない
★存在の世界は当てにならない たとえば、私の講演会にいらっしゃる人は、 来場する際には おそらく「しっかり話を聞いて勉強してやるぞ!」 という気分で来ることでしょう。 しかし、始まってみればどうでしょう? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/19 22:11
★ウェーサーカー祭
★ウェーサーカー祭 4月29日は、三田のマーヤーデーヴィー精舎にて、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/16 03:14
★人格は働くことで向上していくもの
★人格は働くことで向上していくもの 私は若者に、しっかりしなさい、誰も頼りにはなりませんよ、 そして、時間を無駄にするなといいたいのです。 若い時の時間はとても大切です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/15 20:56
■Sallasutta 箭経
■Sallasutta 箭経 ★人生というゲームをクリアする 人生自体がゲームのようなものです。 ゲームできる時間はとても短いのです。 街でゲーム機に百円入れてもだいたい1分で時間切れ、 ゲームオーバになってしまいます。 だから遊びたい人はその1分以内でどのように勝負するのか、ということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/13 22:09
★錯覚の世界」から目醒めるために
私たちは、悩み苦しみに陥って、 不安や迷いに囚われ、悲嘆にくれる生き方をしているのです。 この迷路から抜け出す方法がわからないで困っているのです。 そんな私たちに、仏教は錯覚から「目覚める」ことを推薦します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/05 13:23
★すべての束縛の繋ぎから逃れ出るために
人間は様々な義務感、使命感、責任感、個人の意欲、 希望などで常に燃えていて、いつでも束縛されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/03 09:13
★存在が苦である
「生きることが苦である」と。 お釈迦さまは四聖諦の「苦」で説明しています。 四聖諦の苦は、「生きることは苦である」という話しなんです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/25 00:33
★死に打ち克つチャレンジ
★死に打ち克つチャレンジ 結局のところ、誰でも、生きて年をとって死ぬのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/07 19:49
◆いったい幸福とはなんでしょうか?(1)
◆いったい幸福とはなんでしょうか?(1) ☆問題の発見がスタートライン 人が幸福になりたいと祈願するならば、 幸福とは何かと明確に理解しなくてはいけないのです。 その理解に達するためには、いま自分にどんな問題があるのか、 どんな悩みがあるのかと、発見しなくてはいけないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/10/30 07:29
○人づき合いと人間関係
○人づき合いと人間関係 たくさんの人々と付き合って生活したいと思うことは、正しくないのです。 人づきあいが苦手、ということも良くないのです。 誰とでも簡単につきあうようにすることも、良くないのです。 悪人は簡単に寄ってくるからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/27 20:12
●善友
●善友 仏道の目的は完全なる自由(解脱)ですが、実践しようとすると少々、 問題が起きます。 人間は本来、執着のどん底にいるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/26 19:52
★どこまで努力すればいいのか
★どこまで努力すればいいのか 私たちが生きていく上では、どんな誘惑があるか分かりません。 調子に乗らずに努力する人には覚りに達する資格があるのです。 精神的な成長を目指す人は、「みんなやっているでしょ」 という社会の誘惑、マインドコントロールから脱出するのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/25 07:30
◆冥想に「期待」は禁物
◆冥想に「期待」は禁物 冥想とは、自分のいまの状況を破って前に進むことです。 決して、冥想に浸ることではありません。 冥想では、妄想の放し飼いは禁止です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/24 07:09
◆せいぜい今日一日の命
◆せいぜい今日一日の命 お釈迦さまは、「奪ってでも、人を殺してでも、金持ちに なりなさい」などとはおっしゃいません。 そうではなく、お釈迦さまは人生について、 ずばり本当のことをおっしゃいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 21:55
◆幸せになる教えが暗い教えだと叩かれている
◆幸せになる教えが暗い教えだと叩かれている お釈迦さまの教えをたった一言でいうならば、それは 「幸福」「幸せ」ということです。 私たちがまちがいなく「幸福」になる道、豊かで幸せで 楽しく平和に生きる道、それがお釈迦さまの教えです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 23:57
◆多数決より最大幸福
みんなが賛成できることより、 みんなが幸福になることを重視してください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 22:08
◆無常こそ、世界を貫く法則
無常がわかれば、 生命がすべきことは、もうありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/11 22:10
◆「相手が間違っている」と考えない
敵・味方の区別ではなく、 みんな真理を求めて 一緒に進まなくてはならないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/10 19:52
汚れた思考は三つ
「不幸の源である汚れた思考をやめなさい」 それだけでも簡単に理解できますが、 お釈迦様はさらに説明してくれるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/07 20:59
◆いまできることを一生やり続ける
そのときそのときに 具体的にやらなければいけないことを やっているだけというのが人生です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/06 21:25
◆善悪を決めない
行為そのものではなく、 行為をする際の心が問題になるので、 同じ行為でも 悪になる場合と善になる場合があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/02 07:28
◆今日をしっかり生きる
明日の夢は見ない。 昨日のことで足を引っ張らない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 06:49
★智慧と善行為<その1>
★智慧と善行為 〜調和し、補い合い、協力する〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 07:08
◆死から逆算して考える
「人間はどうせ死ぬのだ」というところからこそ、人生論を 築かなくてはならないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/27 11:01
◆人の死を悲しまない
人が死んだと悲しむことは、 本当はすごく格好の悪いことなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 07:03
◆人間にとって、いちばん大切なルール
寄生し、依存しなければ 生きていけない人間には、 大切なルールがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/22 06:54
◆「人は必ず死ぬ」と意識する
ほとんどの人間は、 自分は死なないという前提で生きています。 これ自体とんでもない勘違いで、無知なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/21 07:22
◆「あの世」は考えない
あの世があろうがなかろうが、 道徳的な社会は人びとに幸せを与えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/19 20:26
◆ネガティブでもいい
死はいつでも目の前にあるんです。 それがわかっていれば、 ちょっと避けたほうがかっこいいでしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/16 06:49
◆家にとらわれない
家を守るのではなくて、心を守りなさい。 家に泥棒が入ったとしても、 大したことではないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 06:31
◆美醜にとらわれない
美しくなりたいと、がんばればがんばるほど、 自分で自分の心に、 「私はそれほどきれいではない」と いい聞かせているのと同じ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/14 06:33
◆愛にとらわれない
「永遠の愛」を誓ったら、 ひどい目にあいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/13 06:11
◆「やりたいこと」にとらわれない
人間は、「やりたい」というよりも、 「やれるか」ということを考えるべきです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 05:41
◆目標にとらわれない
われわれが一所懸命、 命をかけて得よう、得ようとしているものが、 あらゆる悩み、苦しみを無限につくっている ・・・・・・それが真理です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/11 06:33
◆年齢にとらわれない
心がやさしい人の身体は、老いてもかわいいのです。 ですから、私はもう歳だからと思っている人も、大丈夫です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 05:35
◆知識にとらわれない
どれだけ勉強をしても、 歳をとったら、ただのアホなのです。 それまでの苦労はすべてムダになるのです。 もっと気楽に、チャランポランに生きるべきです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/09 07:20
◆価値にとらわれない
ものも生命も無常なので、 価値をつけて執着するには値しません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/08 06:39
◆ものにとらわれない
捨てなければ、 よりよいものに交換することは できないんですよ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 06:40
◆地位にとらわれない
昇格できなかったとか、 入学できなかったとか、 そんなのは不幸でもなんでもありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/05 07:18
◆お金にとらわれない
地球の全財産があっても、 生きていない人には何の意味も持たない、という シンプルな事実に気づかないのは不思議です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/04 06:45
◆受け入れる
現実を受け入れたら、 「苦しみ」はないですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/03 06:38
▲念処経講義
◎私を知ることに智慧と言う この身・受・心・法の4つを観ると 私たちに何が分かるのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/02 06:50
○自分で頑張れば結果は確実
お釈迦様は「自分で頑張りなさい」という立場を説くのです。 それには理由があります。 すべての生命は自分のことしか気にしないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/31 06:42
◆複数の顔を持つ
中途半端で、いい加減で、 わけのわからない複数の人格がなければ、 われわれはこの社会では 生きていられないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/30 06:42
◆言い訳をゼロにする
「だって、しょうがない」という言い訳は、 人生からとり消しましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/29 06:39
◆日々の何気ないことも成功である
朝、卵焼きをつくって、 かっこよくできあがったら、 「大成功」だと喜びましょう。 その小さな成功を喜べばいいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/28 07:50
◆自分を知ることの意味
自分の本音に気づかないから、 幸せになれないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/27 06:48
◆感情を出さない
いちばん上にある顔ではなく、 いちばん下にある顔を被(かぶ)るのが正しいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/26 06:21
◆正しい責任感、間違った責任感
責任をきちんと果たしている人は、 たいへん活発です。 そして、さっさと責任を果たして、 あとは自由な気持ちでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/24 06:53
◆病気にかかったら
「自分」と「自分の体」を 離して考えることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/23 06:30
◆心はこんなに汚れている
これまで多くの人々は自分の心の穢さに気がつくこともなく、 また気がついたとしても、それを浄化する術を知らないままに、 ただ手を拱(こまね)いているばかりでした。 ヴィパッサナー冥想法は心を清めるクリーナーなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/22 06:42
★そのつど、そのつど、気づく
賢者は、順次に少しずつ、 そのつど、みずからが汚れを除く、 鍛冶屋職人が銀の汚れを除くように。(239) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 07:45
◆悩みのない人
自分のことを不完全だと 心から思っている人には 精神的悩みがありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/20 06:16
◆「将来という妄想」を しない
今の瞬間がよければ、 当然、次の瞬間もよいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/19 06:21
◆誰もが日々成長している
今日の自分は今日しかいません。 明日は違う自分がいるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/18 06:35
◆美醜は主観にすぎない
汚いと思っていたものを、 美しいと思うようにもできるし、 美しいと思っていたものを、 とるに足らないと思うようにもできます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/17 07:08
◆「変な人」などいない
私はどんな変な人を見ても、 変には見えません。 同じ生命として見るからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/16 06:03
◆誰にでも生きる価値がある
人間はみな、生まれた時点で、 社会に貢献するものを持っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/15 07:13
◆迎合しない
「はい、はい」主義者は人に好かれますが、 明らかに相手をだましているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 07:43
◆否定しない
ブッシュマンが服を着ないのは ブッシュマンの生き方なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/13 07:15
◆押しつけない
個人の思考をまわりの世界に押しつけて 同調させようとする生き方は、 とても醜(みにく)く、汚いものなのです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 07:37
◆仕事とは
労働も完全に相互依存作業です。 会社は自分に依存しているし、 自分も会社に依存しているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/11 07:30
◆言葉のエネルギー
人にやさしい言葉や美しい言葉をかけると、 相手もどんどん気持ちがよくなって 二人の間にはきれいな波動が生まれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 06:50
◆仲間を増やすことが最高の生き方
他人を仲間にしてあげる、 差別の壁を消してあげる、 それは生命が期待する最高のものを 与えていることになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/09 07:16
●バカの理由(5)
★ありのままに知ることはできない ポイントは二つです。 各生命によって概念が違うということ。 そしてそれだけではなく、その生命にとっては 自分が持っている概念こそが正しい。 自分の主観が正しいということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 07:08
◆世界の見方
世界がわがままに見えるのは、 自分がわがままだからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/07 07:03
◆人は、ひとりでは生きられない
自分以外のもの、 われわれを楽しませてくれるものは、 われわれが好き勝手命令できる奴隷(どれい)では ありません。 相手に依存しているのです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/06 07:11
◆すべては偏見
ゴキブリは、とても清潔好きで、 いつでも身体をきれいに整えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/05 07:15
◆他人の権利を奪わない
平和で幸福に生きていたいと思う生命が、 決してやってはならないことは、 ほかの生命の生きる権利を踏みにじることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/01 06:52
◆なぜ、怒ってはいけないのか
怒りというのは、自分に対する破壊でもあるのです。 自分だけ得できればいいという無知と欲の感情で生きている人は、 損したと思うと腹を立て、希望がかなわなかったといっては 怒りを覚えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/31 05:16
◆自分が正しいとはかぎらない
私たちは、自分が知っているものを唯一の事実だと思っています。 「我が思う、故(ゆえ)に正しい」と なんの根拠もなく信じているのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/30 07:06
◆かっこいい生き方
どんな生命でも 平等に見られることがいちばんクールで、 かっこいいことなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/07/29 06:45
●バカの理由(1)
●無智に気づいて智者になる ブッダの言葉を紹介します。 「無智な人が無智であることを知っているならば、 それだけでその人は智者である。 無智なのに智者であると想う(錯覚)者こそが確かに愚者である」 <法句経63> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/23 05:58
◆真理を見つける
「知る」という行為は、 一回知ったら終わり、ということにはなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/07/22 07:03
◆成功法則などない
世の中で成功している人がいますが、 それは、たまたまうまくいっただけの話です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/21 07:12
◆「原因」と「結果」の法則
行為と結果は分離不可能です。 ワンセットです。(中略) 「行為をしたが結果を断る」ことはできません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 19

2011/07/20 06:52
◆「念じれば通ず」は間違い
金持ちになりますようにといえば、 お金がなくなりますし、 病気が治りますようにといえば、 病気が長引いてしまします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/19 06:59
◆知識では解決できない
知識はいつでも発展途上です。(中略) ですから、知識では何ひとつ解決できません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/18 07:06
◆与える者が受けとれる
物質的なレベルではなく、精神的なレベルでは、 「与えるそのもの」を 自分が得ます。 何倍になっても返ってくるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/17 05:30
◆ときには建前も必要
われわれは建前なしに生きていられるわけがないのです。 建前をとってしまえば、本当の姿は野蛮人で、文化人では ないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/07/16 07:15
○○○修行は「私」がいない世界
悟りが早いか遅いかは、その人の固定概念が どんな程度かというところで差がでます。 固定概念があると成り立たないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/15 06:43
○○自分とは何かを調べて、捨てていく
目標をつくって頑張るのは、世の中で一般的なやり方です。 「これができるようになるまで頑張るぞ!」 などとよく言いますね。 仏教がポイントとする姿勢というのは、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/14 06:35
◆「生きる目的」を探さない
生きる目的も、生きる意義も、本当はないのです。 「生きる目的」は探しても探しても見つかりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/07/12 06:34
◎自分が自分にたいしてひどいことをする
敵同士、憎しみ合う同士がとろうとする態度よりも 恐ろしいことを、邪に育った心は、 自分に対して行うものだ。(42) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/11 07:01
◆幸せをつくるもの
幸福の作者は、ものではなく 心です。 幸福と不幸を測る物差しはありません。 同じ環境にあっても、心の持ち方次第で、ある人は幸福を感じ、 ある人は不幸を感じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/10 07:00
◆知識より智慧
知識なんて気持ち悪いものなんですね。 生のチキンみたいなものだから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/09 06:51
◆素晴らしい生き方
「不完全でいい、でもいい加減ではない、 これが私の精いっぱいだ」 というのが、いちばん素晴らしい生き方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/05 07:23
◆自由に生きる
真の自由は得るものではありません。 自由とは「なるもの」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/04 06:28
◆「負け組」などない
本来ならば、いくら競争があっても、勝ち組とか負け組とか いうものはありません。 ひとつのことで負けたら、別のことをやればいいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/03 06:44
○ただ、それだけ
あなたがそれをきちんと観察するとき、 私たちの世界は「ただそれだけ」のものとなります。 あるがままのものとして、世界が存在するということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/30 13:26
◆期待しない
期待が外れるのは当然で、もしかなえられること があったら、それは本当にまれな出来事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/29 06:58
◆善行の効果
善行為をすると、自分と戦って勝利を得たという達成感が生まれ、 とても気分が良くなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/23 06:46
◆不幸なのは、いまだけ
無常だから、不幸になっても一時的です。 喜びがあっても一時的です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/22 06:49
◆目標を立てない
いまの一分、二分を、みんなでワイワイ楽しくやるうえで、 「ああ、よかった!」と、あとで味わえるようにやれば いいんですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/20 06:31
★自分が死ぬということを覚悟する
<人々は、われわれは死すべきものだと気づいていない。 このことわりに、他の人は気づいていない。 このことわりを知る人があれば、 争いは鎮まる(ダンマパダ6)> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/18 07:26
◆ストレスを感じない方法
仕事が難しくても、 別にストレスをためこむ必要はありません。 「難しいなあ、これはできなくてもしかたがないな」 と 軽くとらえて、リラックスすることもできるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/06/17 06:46
◆試練はなくても生きられる
「神さまが与えた試練だから」とがんばる。 この考え方自体が変ではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/06/15 07:04
★ヴィパッサナー冥想
何で欲が出て来るのかということはね、散々言ってるでしょう。 だから自分一人で冥想しながら、 それ探したっても同じことで全然効き目がないんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/08 06:27
★ありのままを知って悟る
耳に絶えずなんらかの音が触れていますね。 この本を読んでいる今も、なにかしら聞こえているでしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 07:50
★誤知を正知にかえてありのままをみる
お釈迦様が教える道、 それは誤知を正知に変えて、ありのままに事実を 発見することです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/01 14:50
▲念処経講義から
<念処経とはどんな経典か> ブッダが説かれた「気づき」の実践方法 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 05:54
○こころに善い刺激を
私たちは日常、不善感情で生きています。 これまで説明してきたように、不善感情は大変危険なもので、 自己を破壊します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/13 06:05
◆怒るよりも悲しむ
どこまでも怒りや憎しみを駆り立てるものは 探さないほうがいいのです。 ただショックを受けたその気持ちがなくなるまで、 毎日でも泣いたりしたほうがいい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/05 06:41
◆流れに乗らない
人の評価はあてにならないのです。 無知で、感情的な見方なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/04 08:17
◆他人のことは気にしない
人生論も世界論も、 歳とともに変わっていきます。 だから、世間の人の意見は、 あまり気にしないほうがよいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/03 05:36
◆「やめる」幸せ
「もういいや、やめた」というのは、 ひとつの幸せだと思いますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/02 04:30
◆がんばってもできないこと
がんばっても、努力しても、変わるものは変わるのです。 「苦しい」「つらい」と悩むのは、変化に抵抗しようと するからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 06:16
◆できることだけやる
すべきことは「自分の持ち分の仕事」です。 結果は管轄外なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/30 06:21
7◇怒ることがどれだけ愚かなことか、本当にわかっている人は極めて少ない
『無意識の心は汚れている』 私たちは、普段、自分自身に気づいていることは、とても少ないのです。 ほとんどの行為が、無意識のうちに行われています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/29 00:00
6◇「一旦停止」で心が育つ
『心を具体的にはっきりとつかむ』。 怒りという心があるとき、心の中をさがしても怒りはみつかりません。 しかし、怒りの心は、荒々しい呼吸や、こわばった顔の表情 力の入った肩など、具体的にあらわれます。 だから、心の動きに気がつくためには、体の変化をそのときしっかり つかむのです。 自分の体の動き、呼吸、歩き方、そして感情の動きなど、 具体的な動きから、心はとらえることができるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/28 02:20
5◇心をおさめたら、安楽がもたらされる
『怒らないのは勇者だけ』。 私たちの生きている環境は、親切にされることよりも 不親切にされることのほうが多い。 うまくいくより、いかないほうが多いものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/27 07:02
4◇ニコニコが勝ち
『嫌な人と一緒にいると』。 性格が悪くて肌があわない人と一緒にいると苦しいです。 相手の嫌なところが気になって、うつうつとなったりイライラしたり します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/26 06:50
3◇怒りは自分のエネルギーで燃え続ける
『延焼しないように身を守る』。 怒ると、怒ったその人は怒りの炎に燃えているのです。 それに対して怒りを返すと、相手の炎が自分に燃え移る ことになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/25 06:50
2◇「自由なこころ」とは?
『人は怒り中毒』。 怒ると、体の中に火が生まれます。 そして、自分を燃やしはじめます。 それは毒を飲むことと同じなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/24 05:57
1◇なぜ怒ってはいけないのか
世間のものごとに触れても、 心が動揺しないこと、 憂いがなく、汚れがなく、安らかであること、 これが最上の吉祥です。 (小部「吉祥経」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/23 06:36
8◆どんなときでも幸福
『死を念じていく』。 葬儀に参列して、故人が安らかに天国に行けますようにと祈るとき、 死ぬことは自分には関係ない他人事だと思っています。 けれども、「自分もこのように死ぬのだ」と念するようにすると、 確実な変化が訪れます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/22 06:57
7◆病気はチャンス  ?
『問題ばかりの原因』。 この世の中は、問題ばかりです。 それは、特別なことをしたので、そうなったわけではありません。 普通に生きている結果なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/21 06:52
6◆「気づき」という光から「智慧」というさらなる光へ進む
『何も知らないまま死ぬはめに』。 宇宙の成り立ち、魂の存在、永遠の天国、極楽浄土、 生命の誕生など、探求したくてたまらない課題は いくらでもあることでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/20 06:50
5◆かぶりものへの執着を捨てる
『「かぶりもの」をさがし求める』 人は、よい「かぶりもの」をさがすことに必死になっています。 世間で認められた学校や評価される会社に入りたいとか、 社会的な地位を得たいとか、そういうことで必死なのです。 安定した「かぶりもの」をかぶって、安心したいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/19 06:55
4◆すぐれた道とは
『大喜びは長続きしない』 それなりに不幸でないと、喜びはないのです。 お金がなくて食べ物がない、住む所もない人が5千円もらったら 大喜びです。 しかし、大金持ちの人は、何の喜びも感じません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/18 06:56
3◆苦とは?楽とは?
『苦から苦への引っ越し』 幸福の追及だと思ってやっていることは、Aという苦しみに 耐えられなくなって、Bという苦しみへ「引っ越し」する ことなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/17 06:30
2◆人生はゲーム
『障害を乗り越えるゲーム』 人生を「障害を乗り越えるゲーム」と とらえましょう。 ゲームのおもしろさは、勝つことよりも、障害を一つひとつ 乗り越えていく過程にあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/16 06:30
1◆どう生きるか
あせって悩む世の中で、落ち着きを保って楽しく生きよう。 あせって悩む人々の中で、落ち着いた人間として生きてゆこう。 (小部「ダンマパダ」199) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 12:50
★起床時と就寝時の冥想のやり方
それからもうひとつ大切な日常的なヴィパッサナー瞑想があります。 それは朝起きてすぐの時間と夜寝る前の時間に、ヴィパッサナー瞑想を するのです。 これはとても効果的ですし、いろいろといいことがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/14 07:45
★ストレス社会で真の勝利者となるために
食べることだけではなく、他のことも同じです。 人と話をするときにも、たいていは誰も人の話をきちんと 聞いてなどいません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/04/13 06:21
★不安がどれほど心を傷つけているか
同じように、私たちの身体もまたまったく頼りにならないのです。 いくら運動をして食べ物に気をつけて規則正しい生活をしていても、 いつ死んでしまうのか自分でも分からないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/11 21:54
★慈悲のリーダーシップ
差別感は、人間をどんどん矮小るにしてしまいます。 そして自分が小さくなればなるほど、怒り憎しみ、ライバル意識、 闘う気持ちが生まれてくるのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/10 08:00
■生きる目的を探すとき
物事がうまく期待通りにいかないと、人は疲れ、やる気を失い、 虚しく感じます。 「生きる目的は何か」と探し求めるのは、そんなときです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/01 08:08
▲無常を知るものは人生を知る
ものに、人に、頼って、幸福だ、 幸福だと思って、人間は必死で生きています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/30 08:06
★スマナサーラ長老法話ツィッター中継より
<2011年3月25日> ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/28 08:04
■「自灯明・法灯明」
ブッダが説かれた「自灯明・法灯明」は、同義語です。 仏教では、自分=法です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 18:17
◆ヴィパッサナー瞑想【4】(最終)
◆心が自立すれば、動揺や不安がなくなる。 「ヴィパッサナー瞑想」で自分の一瞬一瞬を注意深く観察すると、 なぜ自分が失敗するのかがわかってきます。 それから、生きることはなにか、命とはなにかという哲学家、 宗教家みんなが探し求めている答えがいとも簡単に見つかります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/24 06:50
◆ヴィパッサナー瞑想【3】
◆心があばれそうなとき、事実を念じる。 ふつうに暮らしていれば、毎日、誰かがいろいろなことを言うでしょう。 上司が「きみはこうしてくれ、きょうはどこそこへ行ってくれ」 と言ったり。 また、奥さんに「今日はこういうものが食べたい」と言ってみたら、 奥さんは「偉そうに命令する」だとか、なんだとか言ってくるかも 知れません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/23 16:36
◆ヴィパッサナー瞑想【2】
◆遠離(無執着)がヴィパッサナーのポイント。 では「ヴィパッサナー瞑想」とはどういうものか、その方法の 理論的なことを説明します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/22 21:50
◆ヴィパッサナー瞑想【1】
◆苦痛を芯から治すヴィパッサナー瞑想 「サマタ瞑想」は究極的ではありますが、一時的なものです。 そこで、本物の幸福感、本物の心の成長を実現する方法として、 お釈迦様が教えた「ヴィパッサナー瞑想」をご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/21 18:22
スマナサーラ長老からのメッセージです
東日本大震災で被災された皆様へ 災害に遭遇した時の心構え ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/18 17:39
◆結果よりも行為
◇行為を喜ぶ人になる。 人は、「結果を喜ぶ人」と「行為を喜ぶ人」の二つに分けられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/17 18:16
◆「今ここ」、いまの瞬間に生きる
◇人生とは、瞬間瞬間の連続。 人生とは、瞬間瞬間の連続です。 私たちは、瞬間瞬間にしか生きられません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/16 19:14
◆願いをもつより大切なこと
◆願いをもつより大切なこと。 多くの人は、願いをもつことは、すばらしいと 思っています。 しかし、そうではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/15 23:41
※「死」を認めて智者になる
仏教には、効果的に、死を認める方法があります。 「死隋念」という瞑想です。上達すると自動的にヴィパッサナー冥想に変わります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/03/12 07:44
■臨機応変に判断する
 融通が利く、臨機応変に対処できるというのは、お釈迦様の性格です。 お釈迦様は全知全能です。 物事を先の先まで知っています。 しかし、良くないとわかれば、以前の判断にこだわることなく、すぐに変えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/11 06:27
■みんなの賛成よりも、みんなの幸福を
より良い判断をするためには、みんなが賛成できることより、 みんなが幸福になることを重視してください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/03/09 06:21
読者様へ
  スマナサーラ長老様いわく ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/03/03 07:44
◆世にもまれなるチャンス【後編】
解脱するということが現代人に理解でいないならば、 少なくとも人格の向上をめざすべきでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/03/01 23:59
◆世にもまれなるチャンス【前編】
人間に生まれることは難しい。 また生きることも難しい。 真理を聴く機会も得難い。 ブッダの出現は未曽有のこと(182) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/28 23:40
◆本気でチャレンジ 〜されど競争相手は作るな〜
インドのラージャガハ(王舎城)という町にクンララケーシー という娘さんがいました。 両親は大金持ちで、その娘を一歩も外へ出さないほど、 大変大事に箱入りに育てました。 娘が年頃になったある日、窓から外を見ていると、捕まえられた 大泥棒が処刑場に連れていかれるところが目に入り、その 大泥棒に恋をしてしまったのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/27 23:53
◆幸福は安全な生き方
何事もうまくいっていて幸せな人は、他人に危害を与えたり、 迷惑をかけたりしません。 そういう人は喜びを感じながら、いいことをします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/26 04:01
◆100%純粋な人
ひたすら非難されるだけの者、ひたすら褒めそやされるだけの者は、 過去にはいなかったし、未来にもいないだろう。 現在にもいない。 (二二八) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/25 08:31
◆ブッダの教えについて
『勉強だけでは頭が悪くなる』。 勉強すれば「頭がよくなる」と思われていますが、 勉強するとかえって「頭が悪くなる」場合もあります。 世間では勉強と称して、「何のためか」を考えず、情報や 知識をやみくもに詰め込んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/24 00:00
◆生きることに目的など存在しない
最高の利益は健康である。 最高の財産は充実感である。 最高の親類は信頼できる人である。 最高の幸福は涅槃である(204) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/23 00:08
★仏教のしきたりも悟りのためではない
 仏教のしきたりがいろいろ決められているのは、悟るためというより は、社会人として行儀よくするためのものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/22 06:41
◆依存から離欲へ
『離欲にチャレンジ』 完璧に勝利を得る道とは、「何かを得る道」ではなくて、 「ものから離れていく道」なのです。 離欲の道には完成があるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/19 00:05
「忙しい」と「冥想」【4】
◆仕事は必要だからやるもの。 社会での生きかたというのは「必要だからやります」というものでなければ なりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/18 00:00
「忙しい」と「冥想」【3】
◆「現在」を生きるトレーニング。 「忙しい」と思うときは、頭のなかで現在のことでなくて、将来のことが からむのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/17 00:01
「忙しい」と「冥想」【2】
◆よく使う「忙しい」の言葉の意味は。 ところで、皆さん、よく「忙しい」と言いますが、「忙しい」という 定義を知っていますか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/16 06:31
「忙しい」と「冥想」【1】
◆瞑想で時間の有効性を高める。 働き盛りの皆さんは、「でも忙しくて瞑想をする時間がとれません」と 思うかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/02/15 00:00
◆人生の達人になるためには
真理を語ること。 怒らないこと。 頼まれたら少しでも助けてあげること。 この三つを実践する人は、神々の世界に行くだろう。 (二二四) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/13 00:40
▲5 いつでも20代の頭脳を保つために
ほんとうの自分に出会って「私はこういう人間だった」と 気づくということは、とてもありがたいことなのです。 なぜならば、心の悪い働きは、気づいたら消えるという性質を 持っているのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/11 05:24
▲4妄想に気づくと妄想は消える
「妄想するなかれ」「妄想するのは、自分がまだできていない証拠だ」 などと偉そうなことを言う指導者がいます。 でも心というのは、それほどかんたんに私たちの意のままになって くれるものではないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 05:16
▲●-1心に刺激がなくなるとシャープな頭が戻ってくる
ところで、私たちはさまざまなことで、悩んだり苦しんだりしています。 それらすべての思いや考えは私たちの判断に基づいています。 悩みや苦しみなどのすべては、目・耳・口・体・心(眼耳鼻舌身意) の6つの感覚器官のいずれかから入ってくる情報(色声香触法)を認識して 判断する事によって生まれるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 9

2011/02/07 07:03
▲2 こんなに集中力のつく方法が他にありますか?
皆さん、趣味など興味のあるものには夢中になって集中できるでしょう。 興味のないものからは集中力は生まれてきません。 集中力が出ると知恵が湧いてきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/02/05 05:38
◆◆「敵をつくらない人間の真の生きかた」【後編】
そう考えると、自分一人の存在というものが、この社会、この国、 またこの世界の人々にそれぞれ係わっていることが分かってきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/02/03 19:20
◆「敵をつくらない人間の真の生きかた」 【前編】
人間はこの世に生まれ落ちたときから、“競争社会”の一員として スタートさせられる運命にあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 45

2011/02/03 06:05
★伺(ヴィチャーラ)は天才的思考
<雑心所(6種類)すべての心に生じるとは限らない心の元素> 「尋」と「伺」について、少々おもしろい話があります。 心の中で「尋」と「伺」がはたらいているということは、単純にいえば 考えていることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 17

2011/01/30 22:19
★見栄を張っていないと不安
”空っぽの自分”を自覚して、謙虚になること つまり中身がないのです。 そういう人に限って、世間の目、 社会の評価が、とても気になる。 だから、見栄を張って威嚇しないと、不安になるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

2011/01/28 06:38
◆◆あなたの友人は賢者か愚者か【後編】
同じブランドの服を着たり、同じ遊びをしたりしても、人格者と友だちに なることはできません。 もし人格者のグループに入りたいと思うならば、性格のだらしない 自分の方からお願いして、仲間に入れてもらう必要があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 17

2011/01/26 06:41
◆あなたの友人は賢者か愚者か【前編】
愚か者と歩む者は、長い間、憂(うれ)い悲しむ。 愚か者たちとつるむのは、 仇敵と一緒にいるように苦しい。 智慧ある人とともにいることは、 親せきとともにいるような安らぎである。 (二〇七) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/01/25 06:30
◆つきあう前に人を選ぶか【後半】
つきあう前に人を選ぶか【後半】〜人間関係は知人と友人を選ぶことで始まる〜 自分に気楽につきあえるぐらいの人々とつきあって、自分の社会を 築けば充分です。 個人の世界は、その人の対人に対応できる能力に適するべきものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/01/24 00:29
◆つきあう前に人を選ぶか【前半】
 つきあう前に人を選ぶか【前半】〜人間関係は知人と友人を選ぶことで始まる〜 健全な人間関係を築こうと思って人間が為している行動によって、 その人の自由が失われてしまい、自発的な終身刑になってしまうのだと 先月号で説明いたしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/23 08:10
★★なぜ鉄は錆びるのか【後編】
「学問には復習しないことが毒である」。 この偈に出てくる学問とはマントラ、つまりヴェーダ経典のことです。 バラモン階級の学問を指しています。 バラモンたちは三十歳になるまで、学校でマントラを勉強します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/01/22 05:02
★なぜ鉄は錆びるのか【前編】
鉄から生じた錆(さび)が、鉄 自体を崩壊させるように、自分の行い「業」が、 罪を犯した自分を不幸へと導く。 (二四〇) 学問には復習しないことが毒である。 在家にとって不精(ふしょう)は毒である。 美しさに怠けは毒である。 こころを守る人には放逸(ほういつ)は毒である。 (二四一) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/01/21 00:01
◆◆正しいことを言われると嫌になる【後編】
「自分は生まれつき品格のある人間なのだ。それに適さない、そぐわない ことは絶対しない」とこころに決める。 そのへんのだらしない人間ではなくて、だれよりも優れた人間になるのだ、 というプライドを持って生きるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/01/20 00:03
◆正しいことを言われると嫌になる【前編】
下劣な生き方をしてはならない。 怠け者になってはいけない。 邪見(じゃけん)に近づいてはならない。 俗世間(の価値)を肥やすものになってはならない。 (一六七) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 30

2011/01/19 06:30
◇◇◇人間は自分が大好きB
「世の中は因果の法則に従って常に変化している」と理解している人は、 きちんと自分を守って生きています。 だからブッダは 「自分を守ることは正しい。なぜならだれでも自分が大好きだからです」と 言われるのです。 これは真理です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 21

2011/01/18 06:26
◇◇人間は自分が大好きA
自分が大好きだと言いながら、自分を破壊に導くのは明らかに矛盾 しています。 仏教では、まず自分を守るために「みんなにやさしくしなさい」と 説きます。 「うそをついて人をだますなかれ」と戒めるのも、うそをついて 人をだませば自分が守られなくなるからです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/01/17 06:30
◇人間は自分が大好き@
もし自分を愛しい者と知るならば、自分をよく守るように。 智慧のある人は、人生の三期のうち、一期だけでも自己を修めるものである。 (一五七) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/01/16 06:30
◆「死にたい」「生きたい」
スマナサーラ:お釈迦さまは「渇愛」という単語を使ってましてね。 「渇愛」というのは、生かされている衝動ですね。三種類あります。 ひとつは五感から刺激を受けること。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/01/15 06:40
★お釈迦様と効率主義
こころの清らかな人は、 たとえヒマラヤ山脈の奥地のような遠いところに居ても (そばにいる人のように)簡単に分かります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/01/14 06:31
◆「敵と味方の見分け方【後半】」
「敵と味方の見分け方【後半】」 〜自分のこころを育てるために〜 このように「こころ」は弱い性質を持っている「働き」ですので、放っておけばどんどん堕落してしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/13 06:30
◆「敵と味方の見分け方【前半】」
 「敵と味方の見分け方【前半】」 〜自分のこころを育てるために〜 人が生きるためには自分の敵と味方の区別をまず知ることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/12 06:32
◆◆◆◆◆妄想を止めれば幸福になる
次のポイントは「いい加減、自分の中で作っている世界、 妄想を止めてください」ということです。 その時点で極端に幸福になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/01/10 08:51
◆◆◆◆人は「主観」で苦しむ
◆人の考え、気持ちなどは、簡単に変わる。 そんなに固執していても、「私は知る。だから正しい」と思っても、 自分はころころと変わるでしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/09 09:09
◆◆◆「苦を乗り越える」ことが「幸せ」への道
◆『東西南北から山が迫ってくる』 この人生は、東西南北から灼熱の溶岩を吹きあげる山が迫ってくるようなものです。 四方から迫ってくるのですから、逃げようがありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/08 00:06
◆◆幸せになりたいなら・・・・
◆『生きることはとても簡単なこと』 生きることは、複雑なようであって、実はとても単純です。 歩いたり、座ったり喋ったり、寝たり起きたり。 それ以外、特別なことは何もありません。 この単純さを認めないことが、苦しみのもとなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/07 06:30
◆幸せって何でしょう?
幸せって何でしょう? スマナサーラ長老は常々、ブッダの教えを通して私たちに「ブッダの幸福論」を語っています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

2011/01/06 06:30
★バランスのある人間
☆理性とは何か?「因果法則」のことです。 大事なのは、知識をどのように使うか、ということです。 調べたデータの関連性を発見して、さまざまな公式を作るのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/04 06:30
★ありのままの自分を明確に観る
もろもろの心の汚れを落としたいのなら、 昼も夜も目覚めて(気づいて) 涅槃(永遠の安らぎ)をめざしなさい(226) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/03 11:16
★慈しみの安全ネット
仏教では、すべての生命に慈しみを育てなさい、 生命は慈しむべきである、と説きます。 その上で、自分の親や家族との関係があるのです。 人には様々な役柄があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/01/01 00:00
■邪思惟とは何か
1、欲の思惟「欲の思考」です 2、怒りの思惟 これは怒りというより、「瞋恚の思考」です。 3、害意の思惟「害を与えたいという思考」、加害者の思考です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/31 07:17
★仏教は人間をたたき直す
仏教は人間の根性をたたき直す教えです。 それが嫌だという人に、強引に勧めることはできません。 そういう人々は放っておくのです。 そこで問題が起きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 15

2010/12/27 06:31
★最高の幸福を目指して
人は何を行っても得をしたいと思うのが普通です。 損をしたいから何かやる、ということは成り立たないのです。 誰もやらないのです。 得と言えば様々です。 収入を得ることも、豊作になることも、学業成就することも、 商売繁盛することも、得なのです。 では、最高な得は何でしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/24 06:29
★仏教徒は孤独なのか
離れること・ないことを喜ぶ世界、 大衆から離れる世界であるなら、 仏教徒は修道士のように世間と一切関係をカットして、 隠れている人々でしょうか? 人の顔を見ると、おびえて逃げる暗い人々の集まりでしょうか? 事実はその反対なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/17 06:57
●怒りのエネルギーをなくす
仏教には餓鬼道という話があります。 餓鬼道というのは、あれが欲しい、これが欲しい。食べ物が欲しい、 飲み物が欲しい、着るものが欲しい、そういう無いものを 欲しがるエネルギーで生きる世界のことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/12/13 07:15
★ヴィパッサナー瞑想の3つのポイント<1>
※ノンストップで実況中継する これは前項でもお話しました。具体的には、 瞬間瞬間に自分が行っている 動作を、一つひとつ、頭の中で厳密に 確認していくという作業になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 7

2010/11/25 06:34
■「人間らしく生きる」とは?
そこで今日は、どうやって人間らしく生き、 人間としてのレベルアップをはかれるのかということから 話を始めましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/22 06:28
★ブッダの智慧で世界に調和と幸福を
我々は、決して誰も攻撃しません。 誰も攻撃しませんが、世界の誰の生き方を見ても、 だらしなくて失敗だらけ、 矛盾だらけなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/21 06:27
◎「貪・瞋・痴」はすべての認識にからみついています。(2)
2つ目は、「怒り」で認識するフィルターです。 そのときは、「嫌だ」と判断してしまう。 そう判断すると、すべて嫌なものに見えてきます。 逆に好きと決め付けたものは、 なんであろうと好き、すばらしいというふうに見えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/20 06:27
◎「私」は不確かな感覚の集まり(1)
★悩みにヴィパッサナー冥想が効く理由 瞑想を実践すれば、あなたがふだん口にしている 「悩み」や「問題」のほとんどは、いともたやすく解決してしまうことが わかると思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/19 06:05
★他人は気にしない
人生論も世界論も、歳とともに変わっていきます。 だから、世間の人の意見は、 あまり気にしないほがよいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/15 06:28
■苦しみを真に消す道<4、5>
人間の心の中にも、これと同じ生命を燃やすエネルギーがずっと流れています。 その「ものすごい」と表現してもいい大きなエネルギーが、 我々の体をつくり、我々はその中で、 「ああ、死にたくない、死にたくない」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/13 07:15
■時空の流れを止めたその先にあるもの<3>
そこで仏教の話になりますが、 仏教ではそのポテンシャル・エネルギーを ちょっと消滅させておけば、 時空の流れがストップするのだと教えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/12 06:26
■究極の幸福<1と2>
「完璧な健康の矛盾」 もう一つ健康について考えてみたいことがあります。 それは完璧な健康とは何かということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/11 06:27
★精神統一では心は落ち着かない
人はどうして落ち着きたいのかというと、心の落着いた状態では いろいろなことがスムーズにできるからと言います。 集中して勉強したり、 むずかしい仕事をしたり、作曲したり、 芸術作品をつくったり、 これらすべてはまず心の統一が 一番必要だというのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/10 06:22
★人生は虚しい
人生というのは、結局いくらがんばっても水の泡です。 いくら一生懸命がんばっても、最後はすべて虚しいのです。 何もあとには残りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/11/09 07:22
★「生きる目的」などない
生命は「ただ生きている」のです。 生きていること自体に目的はありません。 この世に変わらないものなど、ひとつもありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 13

2010/11/08 06:38
◎「ありのまま」ではなく「あってほしいまま」に解釈する
ヴィパッサナー瞑想は、この悪循環を破る方法です。 だから「現実に気づく実践」なのです。 判断することをやめて、音または聴覚に気づくのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/07 08:14
◎「気づく」というのは、今、生きるという現実にありのままに気づくということです。
では、「ありのまま」「現実」とはなんでしょうか。 現実の反対語は、幻想、妄想です。 私たちは幻想を作らない、妄想していないと思ってはいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/06 06:36
★報われない日本のビジネスマン
能力というのは、本来は少ない労力でたくさんの結果を出すことでしょう? 日本は、過程で苦労すればするほど評価されたりします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/05 06:08
★たった一行で奇跡が起こる
それが慈悲の瞑想です。お釈迦様の言葉はパーリ語で書かれています。 「サッペー サッター バワントゥ スキタッター」 「一切の生命が幸福でありますように」 これがブッダの答えなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/03 07:29
●主観は事実にならない
★精神的なエネルギーの浪費です どうみても生きることは大変ですから、 がんばって生きていなければいけないのですから、 元気で生きるためには、かなりエネルギーが必要です。 これが、希望があると夢があると期待があると願望があると、 全部浪費になるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/02 06:32
○業の法則を知ることで幸福になる
ですから、業の法則を知っておけば、結構幸福なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/01 06:29
★あなたの運命を知っていますか?
「業」は人の生涯のプログラム 業(カンマ)というものは人の生涯のプログラムなのです。 しかしお釈迦様は業について、 「これは人間には理解できないのだ」 「あまり迂闊にしゃべるなよ」と断っておられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/10/31 06:26
★ポックリ死ぬためには、明るい心が必要
「ヴィパッサナー冥想」は、 脳細胞を守って身体を健康に維持したり、 病気を治してくれたりします。 年をとるとどんどん血管が細くなって血圧も上がる、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/30 06:36
○老いこそ真理を学ぶチャンス
<老いを生きる> もう一つ、歳をとってからやるべきことについて、 書いておきたいと思います。 それは、それまでに勉強したり経験したりして学んできた 俗世間のいろいろな知識を、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/29 06:04
★子どもがいないことに罪の意識が
すべての子どもを育てる気持ちで生きてみる 妊娠しないのは、自分のせいではないでしょう。 妊娠しても、流産する場合だってあります。 これはバカバカしい悩みです。 悩む必要はありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/28 07:01
★認知症の家族との接し方は?
怒ったり、困ったりしない!普通に接すること 普段通り、「普通」に接してあげればいいのです。 認知症は、いろいろなことを忘れる症状ですから、家族はそのことさえ 覚えておけばいいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/10/25 06:33
◎私たち自身が幸せになることが最大の供養
いま、お釈迦様はおられないのですけど、 もしお釈迦様がおられたらきっと喜ぶだろうという 善いことをしたら、まず、われわれ自身が幸せになります。 元気になります。 とても精神的に力強い人間になるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/24 06:39
△生命は常に何かしていないと不安になる
生命は、いつも何かを探しています。 いつも何かをしている。 いつもどこかへ向かって走っている。 何かしていないと、ものすごく不安になるのです。 何もしないでいると、不安で不安でしょうがない。 とにかく何かしなくてはと動いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/23 06:28
★悟りへの第一ステージ「預流果」
悟りには、預流果の先にさらに3つのステージがあり、 全部で4つの段階があるのですが、 経典ではこの段階については それほど厳密に考えられていないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/10/22 06:33
NO6●楽しくてたまらなくなる、解脱への道
仏教が最終的な目標とする 解脱・無執着に挑戦する過程で、 「楽しみ」「喜悦感」が現れるのです。 解脱に挑戦する道のりは、 「集中力」を育てる道のりでもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/21 06:04
★今さえよければ良いと思う心、無明
どうして心は、放っておくと悪い方向に行くのでしょう。 それは、心というのは、 自分に対して一番ふさわしいものがなんであるか、 わからないからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/20 06:00
★本当に幸せになるためには、サティをするしかないのです
お釈迦様は、楽しさというのは チラッチラッとほんのかすかにあるだけだよ と仰るのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/19 06:42
★ありのままは、とんでもない
心が本来の姿に戻ってしまったら、 もう冗談ではありません。 「悪」そのものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/18 06:10
NO5●「わがままでもよい」「なにをやっても楽しくやる」
だいたい皆さんは「楽しくなければやらない!」 というわがままな生き方です。 人はみな、「自分のためになることは 楽しくないからやらない」という、 わがままな生き物です。 わがままは、そのままでよいのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/17 06:53
NO4●「集中力」が抜群に育つ「サマーディ瞑想」
お釈迦様が「集中力」を育て、 「楽しさ」を感じて生きるために推薦していらっしゃる 瞑想法があります 「サマーディ(サマタ)瞑想」といいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/16 05:05
NO3●集中力の秘密
みなさん、「集中力」と聞くとすぐに 「集中力があったら能率が上がる!」 と思うことでしょう。 しかし、実際は逆なのです。 実は「能率・効率」を気にした途端、集中力は消えてしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/15 05:02
NO2★「集中力」がないと、なにもできない
「集中力がない」ことを、お釈迦様は「掉挙」(じょうこ)とおっしゃいました。 「掉挙」とは、パーリ語で「uddhacca(ウッダッチャ)」といいます。 「浮つき」「落ち着きがない」という意味です。 こころが浮ついて、混乱している状態で、揺れているのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/14 05:49
NO1●「集中力」それはとてもよいものです
どんな人にでもこの素晴らしい集中力があれば よいのに、と思います。 みなさん誰もが幸せになって、世界中が幸せになります。 仏教は、集中力に関して、明確な答えをもっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/13 05:54
●出家しなさいと言わない仏教
仏教は、けっして「出家しなさい」とは言いません。 私は以前、どなたかに 「長老が言うことは、つまりは出家しましょうということですか?」 と聞かれたことがありました。 もちろん答えは「ノー」ですが、それを聞いた途端、 ある事実が思い浮かんだのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/12 06:21

トップへ | みんなの「お釈迦様」ブログ

幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜 お釈迦様のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる