幸せに生きる

画像


★★★仏教の瞑想法はサマーディとヴィパッサナー
このサマーディ(禅定)の瞑想法(サマタ瞑想)は、インドにお釈迦さま以前からあった瞑想法です。
お釈迦様はそれを心理学的に分析して、宗教や信仰に関係なく、
誰にでも実践できるように解説してくださいました。
ヨーガの瞑想はヒンドゥー教にはずっとあとになってから入ったものです。
禅の世界の言葉で「止観」というのがあります「サマーディ(サマタ)」とはのことです。
それに対して解脱するための瞑想法である「ヴィパッサナー」は「観」です。
仏教の瞑想法には大きく分けるとこの2つがあります。
そして「ヴィパッサナー冥想」をするためには「サマーディ瞑想」をいったん止め、
ふつうのこころに戻ってからヴィパッサナーをはじめます。
逆にいうと禅定状態になったら「ヴィパッサナー冥想」はできません。
ですが、禅定をつくって落ち着いて煩悩を抑えたら、ヴィパッサナーはとてもやりやすいのです。

★慈悲の瞑想は、仏教用語でいう「サマタ瞑想」のひとつです。
「サマタ」とは、英語では”calm”にあたり、「落ち着く、穏やかになる」という意味です。
サマタ瞑想にはいろいろな種類があり、座禅、念仏、声明などがそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい