幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ●目標に向かって生きることがおかしい

<<   作成日時 : 2010/07/27 09:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 3

「心が軽くなるブッダの教え」A・スマナサーラ長老著書より抜粋致しました


画像



淡々と生きる


●目標に向かって生きることがおかしい


私達は、淡々と生きるしかないのです。
自分のことをよく知らないのに、目標をたてても何もなりません。



人生にはリハーサルがないのですから、人生での実行ということを
考えなくてはならないのです。
自分の寿命は「生まれた瞬間から死ぬ瞬間」と決まっています。



これはリピートできません。どんな1秒でも本番です。



目標やらを、あれやこれやと作っても、私達は最後には死んでいくのです。
目標を作るか作らないかは問題ではないのです。



目標に向かって最後に結果がでる、という考えがおかしいのです。
そんなものは無いのです。いつでも「次」があるのです。



そう考えると、本当は生きていられないぐらい、人生は大変だとわかるのです。



よくオリンピック選手など金メダルをとると、次の目標がなくて落ち込んだり、
ダメになったりします。



私達がしていることには終わりがないのです。目標に達して優勝したなと
思った瞬間次が始まるのです。


金メダルをとっても、「これからどうするのか」と選手はインタビューされて
いるでしょう。


先がある、次があるということです。

優勝しても、もう次の瞬間から先が出てくるとしたら、

もうやりきれなくなるでしょう。

優勝したとか、目標に達したとか、そういうことを繰り返しても、

ほっとしないでしょう。





何をやっても、何を得ても、結局は次が待っているのです。





すると、何をしても生きることには何の影響もないとわかるのです。




そこでなぜ苦しいか、それは執着があるからです。





だから生きることに執着のないような心を育てなくてはならないし、

そこに智慧が必要になってくるのです。





智慧の答えを見ながら生きようとすると、



智慧の扉が開けるようになるのです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「●目標に向かって生きることがおかしい」について
「●目標に向かって生きることがおかしい」について  期限を決めて、ある目標に向かって頑張って、達成できてもできなくても、その時点でまた次の目標に向かって頑張るというのはダメなんですか?    じゃなくて、結果を求めて目標を立てるのは良くないってことですか? ...続きを見る
心のコンテナ
2010/12/30 12:53

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
スマナサーラ長老の御言葉を書いて下さる、あんさんやこのブログの読書の皆様に功徳がありますように。
生きとし生けるものが幸せでありますように。
慈悲と智慧
2010/07/27 21:19
 慈悲と智慧さまが、協会の掲示板で実況中継とその理由について質問され、magagiokさまがスマナサーラ長老のお話を曲解されておられる(と私が思う)件で、magagiokさまのブログのコメント欄に書き込みをしました。

 皆様に、お読みいただければ幸いに思います。

 http://blogs.yahoo.co.jp/magagiok/60103415.html#60133550
ご紹介
2010/07/28 11:09
 期限を決めて、ある目標に向かって頑張って、達成できてもできなくても、その時点でまた次の目標に向かって頑張るというのはダメなんですか?
 
 じゃなくて、結果を求めて目標を立てるのは良くないってことですか?

 いつも何かをするって目標を立てて、それが済めばまた次の目標に向かってやるという繰り返しですよね。これが生きるということだと思うのですが、どうなんでしょう?
シーズン
2010/12/30 09:15
●目標に向かって生きることがおかしい 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる