幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ●怒りの終焉への道

<<   作成日時 : 2010/10/01 06:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

「生きることは苦」です。
その真理に反して、生きることは「楽である」と、
反対の期待をかければかけるほど苦が増えます。


そして「それでも苦は嫌だ」というのが生きるシステムなのです。


「このシステムはなんなのだ?」と、
とことん現象のあり方を観察してみると、


瞬間、瞬間、ものごとが消えていることに気づくのです。


滝のように、泡のように、はじけて、はじけて、
次々に新しい現象が生まれている。

「なんだ、そんなものか」とわかるのです。

「それなら、しがみついてたって価値がないだろう」と諦めて、



無執着の心が生まれるのです。


それを仏教は「覚り」と呼びます。

画像


「覚り」に至る道こそが、聖なる道なのです。

「覚り」に至ることで、一切の苦しみがなくなるのです。
それが運命的な怒りの終焉でもあります。


A・スマナサーラ長老「怒らないこと2」より抜粋

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/abeib9sht1p3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
悟りの光が現れますように。
ぱん
2010/10/01 07:50
おはようございます。

今日もなるほどの御法話、ありがとうございました!

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2010/10/01 09:54
少しでも嫌な感情が起こったら実況中継で怒の火を消火。
目指せ超一流の消防士。

生きとし生けるものが幸せでありますように。
慈悲と知慧
2010/10/01 12:08
●怒りの終焉への道 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる