幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎私たち自身が幸せになることが最大の供養

<<   作成日時 : 2010/10/24 06:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

いま、お釈迦様はおられないのですけど、
もしお釈迦様がおられたらきっと喜ぶだろうという
善いことをしたら、まず、われわれ自身が幸せになります。
元気になります。
とても精神的に力強い人間になるのです。


「私がいまやっていることは、
お釈迦様がおられたら、きっと認めてくださるでしょう」という行いができれば、
その方は本当にすばらしい生き方をしているのです。


世界中の理性ある人なら、だれもが誉める生き方をしているのです。

しかし、それより何より先に、
自分自身が、堂々と元気で幸せに生きていられるのです。


私たちが立派な人間になることが、
お釈迦様にたいする、仏法僧にたいする、

大いなる尊敬・供養なのです。

お寺に多額の寄付をするよりも、
お金をかけて派手な法要をするよりも、


自分が「こころを清らかにしよう。
善い人間になろう。もっと優しい人間になろう。

これは、お釈迦様がおっしゃったことではないか」と頑張ると、

それこそがブッダに対するこの上ない尊敬・供養になるのです。

画像



ここで、誤解してほしくないことがあります。

皆様が清らかなこころで、無執着の心でおこなう寄付や布施・法要にケチを
つけているわけではありません。

そういう善行為は、多大な幸福を、施しをおこなった方々に、確実にもたらします。


しかし、自分を改良することは、より大事な、より高度な善行為なのです。



心を清らかにすることを後回しにして、寄付だけをしておけばいいのではないか、
と思うことはよくないのです。


寄付、布施、奉仕、福祉などを行うときも、
これらの行為によって

自分の心が清らかになりますように、


性格が向上しますように、


と思わなくてはならないのです。


「人生が楽しくなる3つの条件」A・スマナサーラ長老著書より



http://ping.blogmura.com/xmlrpc/abeib9sht1p3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
「自分の役に立つこと、人の役に立つことを淡々と」というキーワードは意識していましたが、「お釈迦様が認めて下さる」というキーワードを自分のものにできたなら素晴らしいですね。
今日も気付きをありがとうございます。

小さくて青いハスの花でしょうか?
初めて見ました

今日も「日に新た」、お幸せに
生きとし生けるものが幸せでありますように
358
2010/10/24 08:08
おはようございます。

寄付やお布施によって、高慢になったら逆効果ですね。コンビニでの募金、「善行為させていただき有難うございました。」の精神を心がけてます。

油断すると、俺は偉いんだ。という高慢がすぐ生じてしまいますね(^-^;)。

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2010/10/24 09:59
コンビニ募金やクリック募金をする際は、こころが清らかになりますようにとやりたいと思います。
もちろん、テーラワーダでお布施をする時も。

生きとし生けるものが幸せでありますように
慈悲と知慧
2010/10/24 10:27
◎私たち自身が幸せになることが最大の供養 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる