幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★己の心を知る人がすべてを見通す

<<   作成日時 : 2010/12/18 06:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

行為の前に
「なぜこれをやりたいのだろうか」と
自分の心に訊いてみてください。
もしもその答えが貪・瞋・痴であるならば、
すぐにやめた方がいいのです。


たとえば誰かに何かを言いたくなって、
「私はなぜしゃべりたくなったのだろうか」と観察すると、

「私はその人に言われたことに腹を立てていて、その感情を
言葉にしたがっているんだ」とわかったとします。

それは「怒り」の衝動です。



そういう時はしゃべらない方がいいのです。
貪・瞋・痴の感情でしゃべると、意味がないことばかり話してしまいます。


あれはしゃべっているんではなく、言葉を使って叫び声をあげて
いるだけです。

何かを話すということは情報を伝えることなのです。

感情で叫ぶことではないのです。


画像




たとえば子供に「遊ばないで勉強しなさい」と叱る時でも、
ちょっと自分を観察してください。
たいがいの親は「私は子どもの為に言っている」と思い込んでいます。

でもいい加減に思い込んでいるだけではうまくいかないのです。
自分の気持ちは正直にみないとわかりません。
偽善的に見ても、見えないのです。

子供を叱る時に「子供が立派に偉くなってほしい」と思っていたとします。
その場合は自分の欲です。

子供が勉強しないことに怒っていたとすれば、自分の怒りです。

欲や怒りで叱ると、悪い結果になります。


画像


もしも、「子供は遊びたくて、勉強は今のうちにするべきものだとわかっていない。
勉強ができるようにちょっと心を変えてあげないといけないな」
という気持ちであれば、相手のことを心配しているのです。

「いちばん遊びたい時に遊んではいけないようになっている。
これが人生の苦しいところだよ。それがわかっていないのだから、勉強する気持ちに
なるようにちょっと何か言ってあげよう」

という気持ちで言うならば、出る言葉も美しいでしょうし、善行為なんです。



会社で部下を叱る時でも、いきなり叱りつけずに
「自分は今どんな感情かな」と観察します。


もしも自分の感情が貪・瞋・痴だとわかったならば、
叱ることは悪行為であって、悪い結果になります。


自分の心の中に慈しみがあって
相手の幸せしか考えていないのであれば、
叱ることも善行為になります。



そのように、自分の気持ちを正直に観察して、善か悪かを決めるのです。


気持ちが汚れているならば悪行為で、汚れていなければ善行為です。



この方法の問題は、判断ミスが起こりやすいということです。
「私はそのつもりだったのだけど・・・」ということになりがちなのですね。

たとえば「慈しみのつもりだったのだが実際は欲だった」
ということがあるのです。



ですから前にも説明したメリット論でも判断することが必要です。
その行為の結果がよければ善行為で、結果が悪ければ悪行為です。


そして、汚れた気持ちでする行為は悪行為だから
結果も悪いし、清らかな気持ちでする行為は善行為で結果も善いのです。

「幸福に至るYESとNOの法則」
アルボムッレ・スマナサーラ長老著書より


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます

常に観察。
常に落ち着いていること。ですね

ありがとうございます

生きとし生けるものが幸せでありますように
358
2010/12/18 07:26
おはようございます。

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2010/12/18 09:21
瞬間、瞬間で成功を目指す。
生きとし生けるものが幸せでありますように。
慈悲と知慧
2010/12/18 11:32
『他人は邪思惟するが、
我々は正思惟を持てるようにと戒めましょう』

『他人は邪精進をするが、
我々は正精進をするようにと戒めましょう』

『他人は邪語をするが
我々は正語を持てるようにと戒めましょう』

<戒め>より一部抜粋
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
あん
2010/12/18 20:21
★己の心を知る人がすべてを見通す 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる