幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆世にもまれなるチャンス【後編】

<<   作成日時 : 2011/03/01 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

解脱するということが現代人に理解でいないならば、
少なくとも人格の向上をめざすべきでしょう。

ごくふつうのどこにでもいるような人間よりは、かなり
優れた精神をもつ人間になってみる。

まったく罪を犯さない人間になるという、それくらいの
ことでもがんばってみてはどうでしょう。

現代の社会を見ても、子育てや教育には大変なお金が
かかって、家族ぐるみで必死になって子供の面倒を
見なければなりません。

会社に入ったら、それこそ一生をかけて働かなければ
ならないし、コンビニでアルバイト程度の仕事をする
だけでも、他には何もできないほど時間をとられる。

もうやり切れないほど仕事が膨大で、人間にはまったく
暇がなくなっているのです。

これは極端に無知な生き方です。

一日四、五時間も寝る暇もなく、がんばっています。
しかし、結局くだらないことにがんばっているだけなのです。

死んでしまえば、なんの意味もないことです。

そんな雑事は淡々と済ませ、「本職」に取り組むべきです。

はっきり言えば、人間の生き方はまったく無駄です。

だれでも口をそろえて言うのは、「暇がなかった」という
言い訳です。


画像


では暇がないほど何をやったのかと振り返ると、だれにでも
できる無駄なことばかりです。
たとえば、幼稚園では一年に一回、子供たちのお遊戯会が
あります。

その日は、親たちが一日がかりで苦労をしなければいけません。

家族がみんなで準備をして、朝早くから夕方まで何を
やっているのかと言えば、別に何もやっていない。

わざと人生をややこしくして、大切な時間を失うだけです。

しかも有益な結果を何も生み出さない生き方です。

私たちはよく口癖のように、「今度生まれ変わったら何々を
するぞ」というのですが、そう簡単には人間に生まれ
変われません。

そんなチャンスはないのです。

世界はどんどん貧乏になっていって、人々は子供を
作らなくなっています。

人間に生まれるチャンスはほとんどありません。
まれに人間に生まれ変わっても、みんな無駄な仕事に
追いかけられて、惨めで無知な生き方をしています。
そう楽には、生きていられないのです。

やっと生きているのが精一杯で、それにも満足できない。
いくら苦労をして生きてみようと思っても、満足感は全然
得られないのです。

科学を一年かけて研究しても「これでもう大成功。立派な
職人になりました」とは言えません。

やっとなんとか論文を出すだけ。

人間に生まれることはこんなにも珍しいことなのに、
生命とはなんなのかと、本格的な真理を聞くチャンスも
ほとんどないのです。

ましてや、真理はなんなのかと探す余裕などありません。

ただ自分の食べ物を探すことと、次の世代を育てることで
一生かかってしまいますから。

それで人生は終わってしますのです。

だから世の中では真理を探究することはまれで、
やみくもな信仰ばかりしています。

どこかの神を信じるとか、お祈りをするとか、その程度で
終わってしまうのです。

「真理なんて考える必要はない。信仰をすればいいのだ。
だって食べ物を探すのに忙しいのだから」と。

そういう世界だから、真理を聞くチャンスというのは、
ほとんどない。

真理を聞く人はもう、一千万人に一人か二人というくらい、
人間の中でも珍しい存在なのです。

人間に生まれることはまれである。

その中で真理を知ろうとする人は、もっとまれな存在である。

それよりもさらにまれで難しいのは、ブッダが現れることなのです。

ブッダは、だれも真理を知らない世界にあって、自分一人で
真理を発見した方なのです。

人生のちょっとしたヒントも与えることができない世界にあって、
一人で真理を発見されたのです。

それは極めて珍しく難しいことです。

時間的にみても、仏教語では阿僧祇劫に一人だけ。
いくつもの宇宙がまるごと生まれては消えていく膨大な
時間の中で、たった一人だけが現れると言われています。
目を覚まして考えれば、今、そのブッダが現れた時代なのです。

ブッダは亡くなりましたが、ブッダの教えが生きている時代
なのです。

しかも自分は人間に生まれた。だから真理を見つけるならば、
今、この瞬間のチャンスだけだ、ということです。

この瞬間、自分にとって一番大切なことは何かを知って
必死にがんばるのです。


それは「こころを清らかにする」ことなのです。





原訳「法句経(ダンマパダ)」 一日一悟 
A・スマナサーラ 著 P.173〜177


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スマナサーラ長老の法話〜「人は皆、歌舞伎役者です」〜他を騙す行為で自分が騙される〜
http://www.j-theravada.net/howa/howa85.html ...続きを見る
慈悲と智慧のブログ
2011/03/02 20:23
「◆世にもまれなるチャンス【後編】」について
「◆世にもまれなるチャンス【後編】」について ...続きを見る
才木広之さんのブログ
2011/03/02 23:22
◆世にもまれなるチャンス【後編】 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる