幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆「やめる」幸せ

<<   作成日時 : 2011/05/02 04:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

「もういいや、やめた」というのは、
ひとつの幸せだと思いますよ。


大切なものを失ったとき、どんなに寂しくても、つらくても、
代わりのものでごまかそうとするのは愚かなことです。


画像


信頼していた人に裏切られたとき、忠誠を尽くした会社を
リストラされたとき、心から愛していた異性に別れを
告げられたとき・・・・・・・・

人生では、心のよりどころとしていた何かが自分の
手の中からするりと逃げていってしまうことがあります。

そんなとき、焦ってなんとか代わりを得ると、少しホッと
するかもしれませんが、まったく意味のないことです。


失った悔しさのあまり、たんなる「入れ替え」をして、
脳にまやかしの満足感を与え、気持ちを紛らわせて
いるだけなのです。


未練、後悔はそのまま残り、あなた自身は何も変わって
いないため、早晩、また似たような悔しさを味わうことに
なるはずです。

何かを永遠に失ったと悟ったときは、脳内のプログラムを
一新すべきです。

「別れてよかった」「やめてよかった」と確信できる境地に
至らないままに代わりを得ようとしてはいけません。

離れていった対象を思いだすこともなくなり、心から
「もういいや」と思えたとき、ようやく次のステップに
進む準備ができるのです。



「こころを清らかにする言葉」
アルボムッレ・スマナサーラ長老著書より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

うーん、なるほどと思いました。

〜生きとし生けるものが幸せでありますように〜

2011/05/03 04:31
◆「やめる」幸せ 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる