幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆自由に生きる

<<   作成日時 : 2011/07/04 06:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

真の自由は得るものではありません。
自由とは「なるもの」です。


自由は、得たがってはいけません。
「得た」ものは「なった」ものと違って、消え去ってしまうからです。


「健康でいたい」


「お金持ちになりたい」


「夫婦仲よくなりたい」


こうしたことは一見、「なりたがっている」ように見えますが、
じつは、健康や、お金や、家族を「得たがっている」にすぎません。

画像




健康もお金も家族も、「得るもの」であり、得たものは無常で、
いつかは手放さなくてはならないのです。


こうしたものに固執するのは、精神的依存にほかなりません。


自由に追い求めているようで、本当はとても不自由なのです。


精神的依存から開放されたとき、はじめて真に自由になれます。


そして、「なった」自由は、「得たもの」と違って、消えることが
ありません。





「こころを清らかにする言葉」
アルボムッレ・スマナサーラ長老著書より











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「ですから、あくまで自分の中の怒りをずっと観察していってほしいのです。そして{怒りを観察する}ということは、{怒りと戦うなよ}ということです。{怒りをなくしてやるぞ}と思ってはいけません。怒りをなくそうというその気持ちも、怒りなのです。」(『怒らないこと2』スマナサーラ長老)

kaanさんのつぶやきより
慈悲と智慧
URL
2011/07/04 22:13
◆自由に生きる 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる