幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★複数の顔を持つ

<<   作成日時 : 2012/05/24 21:11   >>

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

中途半端で、いい加減で、
わけのわからない複数の人格がなければ、
われわれはこの社会では、生きていられないのです。



学校の先生は、生徒たちだけに見せる顔を持っています。
そして、生徒たちも同じように、先生にたいして、
ある特別な顔を見せています。
先生に見せる顔と友人に見せる顔はまったく別物で、それはごくふつうのことです。

では、ひとりの人間は、いったい顔をいくつ持っているのでしょうか。

画像



「数え切れないほど」というしかないでしょう。
人は、両親、兄弟、配偶者、わが子、会社の人など、
あらゆる人にそれぞれ違う顔を見せており、自分でもその数を
把握しきれていません。


われわれは、つねに直面する状況にふさわしい顔をつくって見せているのです。


顔は性格であり、人格といえます。


つまり、性格や人格はひとりの人間に無数にあるもので、
そうでなければ社会で常識的に生きることができないのです。

気のおけない友人に見せる顔で初対面の得意先と接したら、
うまくいかないのは自明の理です。

顔を使い分けるのは、別にずるいことではありません。
生きていくうえで当然必要なことだと知ってください。



『こころを清らかにする言葉』A・スマナサーラ大長老


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
★複数の顔を持つ 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる