幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★「panna」とは智慧のことです

<<   作成日時 : 2012/12/12 22:59   >>

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

智慧によって心を育てている、ということです。
智慧というのは、真理の目で物事を見ることで、真理とは「無常・苦・無我」です。


そこで、このことを勉強したり研究したりして、
まず自分で真理を発見しなければなりません。

それから、自分の生き方を変えていくのです。


いわゆる物事を評価するとき、「無常・苦・無我」という基準で評価し、
その基準に基づいて生きることなのです。


また、苦集滅道の「四聖諦」を発見し、四聖諦は真理であると理解して、
その四聖諦に従って物事を判断し、生活することも、智慧です。


真理に基づいて生活することは、そう簡単に実践できることではありません。
長いあいだの訓練が必要なのです。


画像


さて、5つの条件をまとめますと、

@信(確信)
 ものごとの真理を理解して納得すること

A戒(道徳)
 道徳的に生きること(一日だけ戒律を守ったからといって道徳的な人間とは言えません。
 一生涯、守らなくてはならないのです。

B学習(聞)
 勉強して理解能力をどんどん深めていくこと

C施し
 奉仕的な生き方をすること(けちで暗い生き方でなく、惜しまずに他の人々や
 生命を助ける生き方をすること)

D智慧
 智慧を開発すること(真理に基づいて生活し、あらゆることにおいて物事の見方を
 本格的に正しく改革すること)


これら五つの人格を向上させることが、仏教の目標です。

これはかなり高い目標で、毎日精進しないと達することはできません。


小さなことを一回やっただけで人格が向上すると思わないでください。
ちょっと他人に親切にしただけで、「私って結構立派な人間だ」
などといい気分になるべきではないのです。


<預流果に至る条件>『マハーナーマ経』
アルボムッレ・スマナサーラ大長老
テーラワーダ仏教協会の施本より引用

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
★「panna」とは智慧のことです 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる