幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ★少数派になることを恐れない

<<   作成日時 : 2014/05/25 21:00   >>

驚いた ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

世間の人々は盲目である。
少数の者が真理を理解する。
とり網から逃れ出て、
空に生還する鳥が少ないように。(174)



真理を探し求める人は、今も少数派です。
抜群の能力をもち、あらゆることを発見して、
だれも知らないことを教えてくれる人々は当然少ないのです。


その貴重な人々が、だれも仲間がいないから
寂しいとか、真理の探究をやめて一般人と一緒に生きるぞ、
といったことになったら、とんでもない損失です。



一般人に見放されても、もし自分の頭が鈍くて
真理を求めているならば、その道を歩んだ方がいいのです。



なぜなら自分が真理を発見すれば、自分をさんざんけなし、
ばかにした人々の役にも立つのですから。


仏教はたとえ一人になっても、真理の道を選んで歩め、
と勇気を与えてくれるのです。

冒頭の偈には実に興味深いブッダの言葉が記されています。


画像





網にかかった鳥の話です。


鳥は網に引っかかると、飛んで逃げようと条件反射で
翼を羽ばたかせてしまうものです。


でも、そうすると余計に絡まって逃げられなくなる。
頭のいい鳥だったら、翼をたたんで、
くちばしで脱出路を調べながら先へ先へと進み、
網から逃げ出してしまうのです。



ふつうの鳥たちがやることは決してやりません。
「鳥が翼を羽ばたかせるのは当たり前だ。
みんなやっているではないか」
と自分も同じことをしたら確実に死んでしまいます。


同様に人間が歩むべき真理の道も、みんながやっている
常識的な枠を超えた方途で発見できるものなのです。


原訳「法句経」ダンマパダ一日一悟 
アルボムッレ・スマナサーラ大長老

より、抜粋致しました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログも5月29日で丸4年になります。
読者の皆様、応援ありがとうございます。

4年はあっという間でもあり、色々と実り多き年月でもありました。

これからも、「今を生きる」ことに、焦点をあて頑張っていきたいと思います。

                    管理人「あん」より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
面白い
★少数派になることを恐れない 幸せに生きる〜ブッダの智慧から学ぶ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる