★「思考・妄想」という最大のエネルギー

身体の中に起こる最大のエネルギーを紹介します。
眼耳鼻舌身意の「意」は、考える・思考する・妄想する・夢想する、
などの働きをしています。

この「意」によって、相当な苦のエネルギーが起こるのです。

意に比べれば、見る、聴く、味わう、などのエネルギーは、
それほど大きくはないのです。

我々が何かを客観的に考える・思考する時間はわずかです。
それほど大きくはないのです。

妄想する時間は、比較にならないほど長いのです。
妄想は自我中心的です。
画像


感情によって発する意の回転です。

感情とは貪瞋痴のことです。

要するに、汚れた心で妄想しているのです。
それも、時間はあまりにも長すぎです。

妄想する時も苦というエネルギーが生まれますが、
この場合は悪いエネルギーなのです。


吸ったり吐いたりする時の苦とは違います。
悪いエネルギーが溜まると、自己破壊を招くことになりかねません。


人間はけっこううるさい生きものです。
よく話すのです。
動物園の動物たちは静かに過ごしているのに、
見学者たちは動物たちにもストレスが溜まるまで、喋っているのです。


しかし誰も、何か大事なことがあってそれを相手に伝えなくてはいけない、
という目的で喋っているのではありません。

長い間妄想してると、悪いエネルギーが溜まります。
それを発散するために喋るのです。


また、感情が湧き上がってきます。
苦のエネルギーが溜まります。
発散するために喋ります。
人間の言葉は、ほとんど無駄話なのです。




「不安を鎮めるブッダの言葉」
アルボムッレ・スマナサーラ大長老の著書より抜粋いたしました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス